ちかぢかの例文や意味・使い方に関するQ&A

「ちかぢか」を含む文の意味

Q: ちかぢか是什麼意思? とはどういう意味ですか?
A: 近々(近近 ちかぢか)― 不久,过几天

「ちかぢか」の類語とその違い

Q: ちかぢか と さいきん と ちかごろ はどう違いますか?
A: ①ちかごろ(さいきん)忙しくて、友達の見舞いに行けなかった。

ちかぢか留学する予定で、その準備で忙しい。

③さいきんスピード違反で警察に捕まった。

④にはどの表現も適さないと思います。

ちかごろ(近頃)とさいきん(最近)の意味はほぼ同じで、少し前から現在までのことです。

ちかぢか(近々)は、「もうすぐ」という意味で、近い将来のことです。


「ちかぢか」についての他の質問

Q: Regarding 近々: Is there a difference in tone/formality/something else between ちかぢか and きんきん?
A: Det følgende er bare inntrykken min. Chikajika er brukt mye videre. Annen kinkin betyr veldig kalt (kinkin ni hieta bi-ru, veldig kalt øl) derfor kan di bli brys.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

ちかぢか

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問