ぬきとるの例文や意味・使い方に関するQ&A

「ぬきとる」の類語とその違い

Q: ぬきとるため と ぬすむため はどう違いますか?
A: ぬきとる =
1 引き抜いて取る。「とげをぬきとる
2 全体の中から一部を取り出す。「製品をぬきとって検査する」
3 中身を取り出して盗む。「拾った財布から現金をぬきとる

ぬすむ =
1 ひそかに他人のものを取って自分のものにする。「金品をぬすむ」
2 他人の技・芸や考えなどをひそかに、また無断でまねる。「他人の論文をぬすむ」
3 人に気づかれないように、何かをする。「人目をぬすんで会う」
4 野球で、盗塁をする。「二塁をぬすむ」

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

ぬきとる

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問