まさにの例文や意味・使い方に関するQ&A

「まさに」を含む文の意味

Q: まさにお互いをののしあい、けなしあい とはどういう意味ですか?
A: @susudihoc 互いに汚い言葉やひどい言葉を言い合うことです。ネガティブなことをたくさん言います。
Q: まさに、一番渡っちゃいけないようなヤツに介入の力が渡っちまった。 とはどういう意味ですか?
A: It's weird expression.
So I think 「介入 かいにゅう intervention」is some kind of the name of ability in manga or animation.

translation

Indeed, the ability of "intervention" has passed the guy who is as the worst mankind for that.
Q: まさに灰色、停滞真っ只中の生活に、飽き飽きしていたのも確かだ。 とはどういう意味ですか?
A: その文章の前後の文によって多少意味は変わると思いますが、
灰色というのが今の生活のつまらなさを表していて、生活が平凡で、飽きてしまっているのだと思います!
Q: まさに

こんなにうすく革をむくとは、まさにプロですね。

『まだに』はどういう意味ですか とはどういう意味ですか?
A:
まさに
色々意味があります。
その文章だと
「間違いない」プロですね!
ニュアンス的には、
「さすが」プロですね!だと思います
「さすが」プロだ.
Now there's a real pro for you

訂正
彼こそ本物のプロだ。
He is a real pro
Q: まさにそう とはどういう意味ですか?
A: Well said!
You can say that again!
Yes indeed!
That's it!
It's just the thing!

「まさに」の使い方・例文

Q: まさに を使った例文を教えて下さい。
A: 彼はまさに、私達のヒーローだったのです。
Q: まさに を使った例文を教えて下さい。
A: まさに、今それをしようとしていたところです!

私が言いたかったことは、まさにそのことです!

まさにその通りです!
Q: まさに を使った例文を教えて下さい。
A: 1.本当に、間違いなく
まさに予言のとおりだった
2.今にも
電車がまさに走り出そうとする
3.当然
学生はまさに勉強すべき
Q: まさに を使った例文を教えて下さい。
A: すごい!まさに今あなたにお電話しようと思っていたわ!!

まさにこれが本物であることが証明されました。

カキは今まさに旬の食材です!

いかがでしょうか〜
just timing, just meet な感じです^ ^
Q: まさに を使った例文を教えて下さい。
A: まさに彼(かれ)の言(い)う通り(とおり)だ。

まさにその時(とき)彼女(かのじょ)があらわれた。

「まさに」の類語とその違い

Q: まさに食べるところだ。 と まさに食べようとする。 はどう違いますか?
A:  あえて区別するならば「ところ」は「とする」より「場面」の意味合いが強く出ます。下の例で出しますが「ところ」と「とする」はセットで使われることがとても多いのでどちらか一方をchoiceするのは結構流動的なところがあります。相手と自分の立場、自分のその時の感情次第で「ところ」を使ったり「とする」を使ったりして、都度変わります。例えば下の例文は自分が妻にいつ帰宅するかを尋ねられたところです。
ex)今帰ろうとしてるよ。←平常時
今帰るところ!!←怒ってるか焦ってるか嬉しい時。
 なので場面場面で慣れていくしかないタイプのやつです_(┐「ε:)_

まさに会社から出るところだった時~」は不自然です。「ところ」に「場面」の意味が含まれているので時の意味が2重になってしまいます。なので、「ところ」を使うならば「まさに会社から出るところで雨が~」とするのが自然です。他には「まさに会社から出ようとしたところ(で)or(に)雨が~」等でも良いです。これはより丁寧な表現になります。
 
 「今、まさに新しい時代が始まるところです」は自然ですが、これが演説者のセリフだとしたら少し馬鹿っぽいというかTVでレポーターの実況中継を聞いているような感覚になります。なぜなら、「今、まさに」と来たら続く文はformalだと覚悟しますが「ところ」という少しcasualな言葉が続くので、そこで少し肩透かしを食らう感じがするからですね。
 

 ちなみに、「会社からまさに出ようと~」は完全に書き言葉です。話し言葉ではほぼ100%「まさに会社から出ようと~」のように使うので、話し言葉においては出来るだけ文頭に近い位置に「まさに」を置くのが無難でしょう。
Q: まさに と 確かに と いかにも はどう違いますか?
A: ''まさに''は特徴や条件にピッタリ一致する時に使われます。
:彼はまさに理想の上司だ。

''確かに''はそう判断するための理由がある時に使われます。
: これは確かに僕の車です。
: 確かに君の意見も一理ある。

''いかにも''は、それが偽物か、あるいは話しているひとがそう思っている時につかわれます。''でも'' や "しかし''と一緒に使われることが多いです。
:彼の意見はいかにも正しいようにきこえる。しかし、難しい言葉を使っているだけだ。
Q: まさにプロ級ですね と まさにプロ並みですね はどう違いますか?
A: どちらも同じ意味ですが、丁寧に言う時はプロ並みの方がいいと思います。
Q: まさに と まさしく はどう違いますか?
A: 意味は同じです。
たしかに、間違いなく、も使えます。
Q: まさに と 確かに はどう違いますか?
A:まさに」:正に、将に、当になどと書き、順に、正真正銘の、公明正大に、丁度、当然すべき、などの意味です。

「確かに」:確実、実際に、現実に、間違いなく確かに、などの意味です。


「まさに」を翻訳

Q: まさにとは意味と例文お願いします。

は 日本語 で何と言いますか?
A: まちがいなく、ちょうど という意味です。
・これはまさに私が長年探し求めていた本だ。
・今まさに帰ろうとしていたところだった。
Q:まさに」の使い方を説明していただけないでしょうか? は 日本語 で何と言いますか?
A: ・今まさに、ここで戦争が起ころうとしています

漢字で表すと、正にとなります
Q: まさにここで私は「幻想」という言葉を使ってみたいのですが、「一年生になったら」という歌に象徴されるような「友達幻想」というものが強調される場所のような気がします--->>>>>It is said that school is a place where "everyone are getting along with each other, mutual touching and together as unity". は 日本語 で何と言いますか?
A: そうですね。前後はわかりませんが、
「友達がいなくてはいけない/すぐにできる」というのは幻想だ
と主張しているように読めます。

「まさに」についての他の質問

Q: Is this sentence natural?
まさに何について話したか分からないけど、減少している利益についてだったと思います。
(I'm not sure exactly what we talked about, but I think it was about the declining revenue)
A: 何について話したかはっきり分からないけど、減益についてだったと思います。

Exactly → はっきりと しっかりと
The declining revenue →減益 減収

I can understand what you wanna tell.
Good sentence!
Q:  まさに議員の身分に直結する重大な局面なのに、夫妻はそれぞれ、わずか数行の「お詫(わ)び」のコメントを出しただけで、公の場での説明はなかった。「刑事裁判の行方を注視したい」(案里氏)、「事実関係や刑事責任は裁判において明らかになる」(克行氏)とは、[[他人事すぎる]]。

たにんごと / ひとごと どっちに読みますか??
そして どういう意味ですか?
そごく他人の事みたいに扱うってことですか
A: ひとごと

意味:当事者であるにもかかわらず、他人のことのように話すこと


「ひとごと」が正しいと思いますが、最近は「たにんごと」と読む人もいて、よくネットの国語サイトなどで、批判されています。
つまり、日本人の中でも意見が別れる読み方です。
一応今のところは「ひとごと」が正しいとされています…
Q: まさにケーキを食べてあげた。
A: It is confusing, too.

みさにケーキを食べてあげた sounds you ate Misa's cake which she wanted to eat, as a sarcasm. (〜あげる is also used for a sarcasm).

Cam you write it in English?
Q:まさにその」はどういう意味ですか?
A: まさに(just)その(the)

まさにその男」 just the man
まさにそのものです」 That's the very thing.
Q: まさに この表現は自然ですか?
A: QAの全文をご確認ください

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

まさに

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問