フェンシングの例文や意味・使い方に関するQ&A

「フェンシング」についての他の質問

Q: Can I say フェンシングが上手になるように、何時間練習しても、機敏でいられる体も必要です。to mean "To become good at femcing, no matter how many hours you train, you also need an agile body"?
A: フェンシングを上達させるには、何時間練習しても大丈夫な機敏な体が必要だ。
Q: Can I say フェンシングをし始めるかどうかを決めないうちに、このために足りるお金と時間があるかどうかについて考えてください。to mean "Before deciding whether or not to start fencing, think about whether you have sufficient money and time to do this."?
A: I understand your sentence, but フェンシングを始める前に、お金と時間が十分あるかどうかよく考えましょう。is more natural.
Q: Can I say フェンシングではフルーレとエペとサーブルの中で一つの武器を選ぶことができます。でもフェンシングをし始める前に、まず用品を買わなくてはいけなくて、武器が特に高いんです。to mean "In fencing, you can choose one weapon from foil, epee, and sabre. But before you start fencing, you have to buy the equipment first, and the weapon is especially expensive."?
A: If you are planning to write the sentence in a deliberately formal manner, I think you should change でも to しかし. Also, as it sounds more natural with sentences broken down, I divided the last sentence (“But before~~”) into two parts.

「しかし、フェンシングを始めるためには用具を買わなくてはなりません。その中でも武器は特に高いです。」

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

フェンシング

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問