リスクの例文や意味・使い方に関するQ&A

「リスク」を含む文の意味

Q: リスクを引き換える とはどういう意味ですか?
A: 大きなリスクと引き換えに大きな物を得た。
用大的风险作为交换得到了很大的东西。

ではいかがでしょうか?
Q: さりとてリスクの排除もできないうちから己が出張るわけにもいかない とはどういう意味ですか?
A: 「そうは言っても、まだリスクの排除もできていないのに、俺自身が出しゃばるのも具合が悪い 」という意味です。

Q: リスクを踏まえた上でのチャレンジ精神 とはどういう意味ですか?
A: 敢于冒险的挑战精神

「リスク」の使い方・例文

Q: "リスクはできるだけ抑えた方が無難です。"、これに"だけ"は何の意味ですか? を使った例文を教えて下さい。
A: 【だけ】
「丈(length)」から生まれた言葉です。程度や範囲、量を意味します。例文の場合、「限界の量」を表しています。抑えられる限り抑えたほうが無難です、と言い換えることができます。

同じ使い方では、
・あれだけ立派な人はいない。
 (立派さの程度が最高であるという意味)
・走れるだけ走った。
 (走った量が限界であるという意味)
などがあります。

「リスク」を翻訳

Q:リスクをはる」中のはるは漢字ありますか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 了解しました。多分私がはるに聞き間違えました。

「リスク」についての他の質問

Q:リスクが検出された
リスクを検出した
文法的にどっちでも正しいと思いますが、どっちの方がより自然ですか?その理由を教えてください。
A: 他者の出来事を語る文章ならば、①が自然です。
「ABC社の監査によって、そのリスクが検出された。」

話し手が自ら行った行為ならば、②が自然です。
「私が報告内容を確認し、そのリスクを検出した。」


でも上の場合でも、②を使う時もあるかもしれません。ニュアンスの違いはあまりないと思います。リスクを検出した人が主体なのか、リスク自体が主体なのかの違いです。
Q: リスクを取らないと成功はしない この表現は自然ですか?
A: 「成功"は" 」と主語が倒置されているからでしょうか。「成功」=「リスクを取る」という強いメッセージを感じました。(動詞+否定=しない)
リスクを取らないと成功しない」と、良く聞きますが、こちらは"リスクを取る"and"成功"の関係性を事実だけ並べたように感じます。(主語=実行者、動詞=成功する)
Q: リスク この表現は自然ですか?
A: QAの全文をご確認ください
Q: リスクは多ければ利益が高い この表現は自然ですか?
A: リスクが高ければ利益は多い
Q: リスクを完全になくすことはできない。
What does this mean?
A: QAの全文をご確認ください

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

リスク

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問