リストの例文や意味・使い方に関するQ&A

「リスト」を含む文の意味

Q: リスト限定公開 とはどういう意味ですか?
A: リストに載っている人に対して公開する、
リストという形式でのみ公開する、
の二通りの解釈が可能です。
Q:リスト見られてるやん!!!」ここの「やん」の意味と使い方を教えてください とはどういう意味ですか?
A: カジュアルな言葉ですが、「やん」は「じゃないか」や、「じゃねえか」などに置き換えることが出来ます。フォーマルな言葉だと、「ではないか」が最も近いです。
例:試験で満点を取るなんて無理やん!
Q: リストのピアノ曲は一般的に技工的な、表層的なもの とはどういう意味ですか?
A: 技巧的=高度な技術が要求されるもの。時には、高度な技術ばかりを追求しているという批判的な意味で使われることもあります。
表層的=うわべだけの、薄っぺらいもの。中身が充実していないもの。
Q: 淫夢のリスト とはどういう意味ですか?
A: 淫夢って、いやらしい夢をみることだと思うけど、他に別の意味あるのかな?

「リスト」の類語とその違い

Q: リスト と 目録 と 表 はどう違いますか?
A: In order of usage:

リスト : every Japanese is familiar with this word:D
表: means figure, understandable too
目録: a bit rare in use but it means list
Q: リストに戻す と リストに戻る はどう違いますか?
A: 戻す put it back
戻る return
They mean the same I think, (I am not sure becaus the difference is small... but, when you say 戻す、I feel someone is doing it, 戻る is a general statement of something is going back to its original position. Yet, sometimes these can be interchangable... Let's wait for more explanations. In the mean time, I don't want to confuse you...

「リスト」を翻訳

Q: リストを修正する。表を修正する。の修正の類似語を教えてください!日常で良く使う単語で知りたいです! 表を直すという文章ってありですか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 「修正」「直す」どちらも自然な表現ですが、会話では「直す」を多く使う気がします。
他に「訂正」という単語もありますが、こちらは誤りを正しく直すという意味なので使い方に注意が必要です。
Q: リストから少なくとも10の副詞を使うことができますか。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 10→10こ

「リスト」についての他の質問

Q: Does リストに私も追加してください sound polite enough when you're speaking to a stranger?
A: It is OK.
私もリストに追加してもらえますか? is more polite and natural.
Q: リストを作るとき、助詞の"と"と"に"の違いは何ですか? 使い方やニュアンス違いますか?
ex. AとBをください vs AにBをください
A: リストの内容を羅列するときには、一般的には「と」を使うことの方が多いです。

リストの内容を述べるときに「に」を使うことはありますが、内容が二つしかないときに「に」を使うのは、なんとなく、変な感じがします。
「に」を使うときは、リストの内容が、次から次へと付け足される、つまり、追加、追加、追加、といった雰囲気が強められるような気がします。


「えーっと、鯛に鮃に鰹に烏賊、あとマグロの切り身もお願いします!」
「ライオンに、クマに、ペンギンに、ゴリラに、キリンに、ゾウ! この動物園には、なんでもいるね!」
Q: Hii, so.. If someone has the courage, they could read the text, and tell me what I wrong about grammar and stuff.. 👉🏻👈🏻
It's a conversation with friend A (Mozart) and friend B (Liszt)
Sorry if the conversation is a little cringe
I tried my best

a: リスト さん!!またあったね!!
b:モツーァルト!!やさしぶりです!!
a:そだようね!!なにをしましたか?
b:なんでむないお、きみ~~?
a:へへ... ピアノをはじきました。
b:そだ... モツーァルトさん、ピールをのみますか?
a:はい~~ありがとう~~
b: モツーァルトさん、ビールはすきですね??
a:はい、すきです。きみはすきじゃありませんですかね?
b:きらいじゃなぃ、でも...すきじゃありません...
a:ははは...わかた...ふふぶ..
b:わらわないで!!
a:ごめん、ごめん!!ははは...
b:きのうはくつをかいました。
a:ほんと??
b:はぃ..ほんとはたかいでした...
a:いくらですか??
b:いちまんえん ..
a:なに??ほんとか、たかい...
b:はい。にほんせいです...
a:だからそれば。
b:そだ...
a:わたしはぼうしとスニーカーをかいました。あっ、それから、けいたいでんわも。
b:すごい...はははは...ほんとか、すごい。
a:しがう、ははは. くつはどこかったの?
b:ショッピングです。
a:一つ?
b:はい。それから、うわぎも。
a:そか...きみはしってる、30日4月ピアノストは?
b:はい、はい、わたちたちの日だよぅ!!
a:そか。あっ、きみのたんじょうぴいつか?
b:22日10月、きみは?
a:27日1月。
b:ネクタイをかいます。
a:えええ、わたしもかいます!私はえんぴつをかいます!!
b:そして、あなたのためにはけしゴムをかいます!>:(
a:ははは。じょうだん!ははは。
b:しっている...>:{
a:あっ...ごめん、しごとへかえります。
b:だいしょうぶです、わたしも。
a:まった!!
b:まった... 私のビールをのみます...
A: a: リスト さん!!またあったね!!
b:モツーァルト!!やさしぶりです!! →モーツァルト!ひさしぶりです
a:そだようね!!なにをしましたか? →そうですね。どうしてましたか?
b:なんでむないお、きみ~~?     →とくになにもないですね。あなたは?
a:へへ... ピアノをはじきました。   →ピアノをひきました。
b:そだ... モツーァルトさん、ピールをのみますか? →そうだ、~
a:はい~~ありがとう~~
b: モツーァルトさん、ビールはすきですね??   →ビールは好きですよね?
a:はい、すきです。きみはすきじゃありませんですかね? 
  →きみは好きじゃないですよね?
b:きらいじゃなぃ、でも...すきじゃありません...→嫌いじゃないけど好きでもないですね。
a:ははは...わかた...ふふぶ..
b:わらわないで!!
a:ごめん、ごめん!!ははは...
b:きのうはくつをかいました。
a:ほんと??
b:はぃ..ほんとはたかいでした...  → ほんとうに高かったですよ。
a:いくらですか??
b:いちまんえん ..
a:なに??ほんとか、たかい...   →ほんとうですか、たかいですね。
b:はい。にほんせいです...
a:だからそれば。        →だからですかね。(意味がよくわかりませんでした)
b:そだ...            →そうだ
a:わたしはぼうしとスニーカーをかいました。あっ、それから、けいたいでんわも。
b:すごい...はははは...ほんとか、すごい。
a:しがう、ははは. くつはどこかったの? →しがう、の意味がわかりません。
                    くつはどこでかったの?
b:ショッピングです。
a:一つ?
b:はい。それから、うわぎも。
a:そか...きみはしってる、30日4月ピアノストは? →4月30日のピアニスト?意味がわかりません。
    
b:はい、はい、わたちたちの日だよぅ!! →わたしたちの日だよ
a:そか。あっ、きみのたんじょうぴいつか? →そうか、きみのたんじょうびはいつ?
b:22日10月、きみは?           →10月22日です。きみは?

a:27日1月。                →1月27日です。
b:ネクタイをかいます。
a:えええ、わたしもかいます!私はえんぴつをかいます!!
b:そして、あなたのためにはけしゴムをかいます!>:(
a:ははは。じょうだん!ははは。
b:しっている...>:{
a:あっ...ごめん、しごとへかえります。 →しごとへもどります。
b:だいしょうぶです、わたしも。    →そうですか、じゃあわたしも(そうしよう。)
a:まった!!             →まって
b:まった... 私のビールをのみます...   →じゃあ 私のビールをのみますよ

Q: リストの件ですが、もう準備が整いました。
詳しくは次の添付ファイルをご覧ください。
それに関する本は少ないんですので、どうぞご理解ください。 この表現は自然ですか?
A: リストの件ですが、もう準備が整いました。→もう不要→リストの件ですが準備が整いました。
詳しくは次の添付ファイルをご覧ください。→次の不要 →詳しく(または詳細)は添付ファイルをご覧ください(またはご参照ください)。
それに関する本は少ないんですので、どうぞご理解ください。→関係書が少ないので、どうぞご理解ください。

※最後の文の意味は関係者でなければわからないと思うので何とも言えませんが・・・
Q: リストの漢字の多様性
A: QAの全文をご確認ください

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

リスト

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問