ロールプレーの例文や意味・使い方に関するQ&A

「ロールプレー」についての他の質問

Q: ロールプレーでは性格の両方は女性で、ローラさんは28歳で、サニー(私)は23歳です。

これは若い女性の友達のための簡単で共通挨拶であります。フォーマルかカジュアルな状況には適当だから私たちは友達のためにちょうどいいと思います。

ローラさんはまさに不愉快な状況を説明するから「あの」をつかいました。「ね」と「さ」は強調するために含んで、「ね」の方が丁寧です。そして、『ジム』が書いてあります。『ジム』の代わりに「体育館」をいうことができたけどもっとカジュアルで若者言葉遣いのようだからカタカナ語を選びました。「すっごい」は「すごい」より、カジュアルで会話に適当です。なお、「の」という終助詞は女性言葉だから含みます。
この表現は自然ですか?
A: × ロールプレーでは性格の両方は女性で、ローラさんは28歳で、サニー(私)は23歳です。
ロールプレーでは性別の両方は女性で、ローラさんは28歳で、サニー(私)は23歳です。

× これは若い女性の友達のための簡単で共通挨拶であります。
✓ これは若い女性の間で使う、友人同士の簡単な挨拶です。

× フォーマルかカジュアルな状況には適当だから私たちは友達のためにちょうどいいと思います。
✓ カジュアルな状況には適当なので、私たちは友達なので適していると思います。

× ローラさんはまさに不愉快な状況を説明するから「あの」をつかいました。
✓ ローラさんはまさに不愉快だと伝えるために「あの」をつかいました。

× そして、『ジム』が書いてあります。
✓ そして、『ジム』と書いてあります。

× 『ジム』の代わりに「体育館」をいうことができたけどもっとカジュアルで若者言葉遣いのようだからカタカナ語を選びました。
✓ 『ジム』の代わりに「体育館」をいうことができましたが、カジュアルな若者言葉のカタカナ語を選びました。

2番目の、「フォーマルかカジュアルな状況」の意味が分かりませんでした。親しい友人同士の会話ならカジュアルかと思い、フォーマルの方を消しました。
『適当です』は正しいですが、少し固い印象があるので、場合によっては『合っています』に訂正しても良いと思います。

どういう状況の文章なのかあまり良く分かりませんでしたが、前にやりとりがあり、それを解説するというつもりで訂正しました。
思っていたものと違っていたら遠慮なく質問してください!
Q: ロールプレーの原稿です。不自然なところがあれば、直してください。お願いします。

高橋健太と高橋美咲は夫婦です。健太は大手企業に就職していて、毎日残業で遅くまで家に帰る。美咲は就職をせず、家庭主婦をしている。娘の名前は沙織だ。
それはある日の夜のことだった。その時はもう10時だった。
(玄関から音が聞こえる)
健太:ただいま。
美咲:(眠そうに)あ、お帰り。またこんなに遅くなってね。
健太:しょうがないなぁ。最近仕事が急に増えてきてさ…
美咲:そうか。お疲れ様。(平気な顔で)で、風呂入る?
健太:うん。そういえば、美咲は毎日楽だよね。僕と比べれば…僕、本当に苦しいよ、毎日残業してばっかり。
美咲:ちょっと、またお酒飲んだの?
健太:うん、飲んだよ。前の小林さんと…
美咲:もう…体に悪いって何度も言っただろう。
健太:仕事だよ、仕事、これは。美咲にとって、いつまでもわからないもんだ。
美咲:わからない、わからないって、うるさい。私だって、こんなつまらない暮らしをしたくないよ。
健太:でも、つらいよりつまらないほうがいいだろう。
美咲:君にとってはそう思うかもね。
健太:そうじゃないの?
美咲:毎日ご飯を作ったり、掃除や洗濯をしたり、沙織を送り迎えしたりするのはだれだと思う?そしてはね、毎晩君を待っていて、君の文句を聞くのもこの私。こんな私はね、実は自分がしたいことがあるの。夢もあるの。
健太:だったら、仕事を探せばどう?
美咲:いまさら、こんな話って、家のことはどうするの。そもそも、私みたいな経験なし、30歳も超える女性にとって、難しいなあ。
健太:私も手伝うから、心配しないで。
美咲:また馬鹿なことを…話はここまでね。早く風呂入ろう、お湯が冷めちゃうよ。もう10時半だろう。
健太:はい、はい、わかった。すぐ行くから。

この表現は自然ですか?
A: ×毎日残業で遅くまで家に帰る
○毎日残業で遅くに家に帰る
○毎日残業で遅くまで会社にいる
Q: ロールプレーのことです。ちょっと長いですが、直してくれませんか。どこが不自然か教えてくださいませんか。ありがとうございました。
(授業の後で、女子大学生の張と鄭が食堂に行った。二人は友達だ。
歩いている途中で、二人が話している。)
張:ああ~おなかすいちゃった。どの食堂に行くの。
鄭:どっちでもいいよ。そうだ、いつも通り、じゃんけんをしようか。
張:いいね。じゃ、私が勝ったら、第一食堂に行こう。
鄭:うん。私が勝ったら、第二食堂に行くね。
(それで、二人がじゃんけんをしてた。鄭が勝った。二人が第二食堂に行った。
食堂に人が多かった。二人が食堂で話していた。)
鄭:わぁ、人は多いなぁ、席、見つかった?
張:ううん、全然。もう、ほんとにしょうがないなぁ、お昼はいつもこんなに混んでいてさ。
鄭:うん、そうだね。こんなに、いつ食べられるのかな。もう。
張:そうだ、席はともかく、先に注文しようか。
鄭:うん。仕方がないな。
(二人は注文した後、席も探してた。食事中、二人が話していた。)
張:ほんとに大変だね。お昼の時、食堂でご飯を食べることって、まるで戦争みたいだね。私、もう二度と第二食堂に行きたくないよ。
鄭:うん。席が見つからないし、ご飯も冷めちゃったし…
張:そうだ、責任者にアドバイスしてみたらどう。そこに電話番号があるじゃない。(掲示板を指した)
鄭:いいんだけど、どんなアドバイス。
張:例えば、席を増やすとか、保温機械を使うとかいうようなこと。
鄭:うーん、今回電話してみようか。
張:うん。
(そして、授業の後で、張が電話をかけた。)
食堂の責任者(男性):もしもし。第二食堂の係員です。
張:もしもし、学生の張と申します。
食堂の責任者(男性):はい、何かご用件があるのでしょうか。
張:はい、実は、食堂のことについてちょっとアドバイスがあるのですが…ちょっといいですか。
食堂の責任者(男性):はい、どうぞ。
張:あのう、お昼の時、食堂に人が多いということが分かっているのですが、ちょっと席を増やしてほしいです。いつも時間がかかって席を探してばかりいました。
食堂の責任者(男性):おっしゃったことがよくわかりましたが、うちも困っていますので、これからもうちょっと検討していきます。
張:それは本当にありがとうございました。
食堂の責任者(男性):いいえ。ほかのアドバイスがあるのでしょうか。
張:はい、最近気温が急に下がりました。それで、皆暖かいご飯を食べたいんです。しかし、いつも冷めていたご飯しか食べませんでしたが…
食堂の責任者(男性):そのことですか。うちのほうもずっと考えていますので、もうすぐ対策が出ると思います。安心してくださいね。
張:そうなんですか。それはよかったです。本当にありがとうございました。
食堂の責任者(男性):いいえ。ほかは何か…
張:ほかはないと思います。
食堂の責任者(男性):じゃ、お先に失礼します。
張:はい。
(電話を切った)
この表現は自然ですか?
A: @xxLoca3 是的,老师布置的作业😂
Q: ロールプレーの宿題です。ちょっと直してください。ありがとうございます。

張さん(女性)が日本の企業の面接を受けるとします。入室から退室までの会話です。
HRは面接官(男性)です。
(張さんがドアをノックして、会議室に入ります)
張さん:失礼します。(お辞儀して、椅子に座ります)はじめまして、張○○と申します。御社の企画部の部員に応募に参りました。どうぞよろしくお願いします。(お辞儀します)
HR:よろしくお願いします。では、自己PRしてください。
張さん:はい。私は中国○○大学の日本語学科に専攻しておりました。出身は中国の○○省です。趣味は水泳や撮影や本を読むことなどです。どうぞよろしくお願いします。
HR:あなたは弊社に入りたいきっかけは何ですか。
張さん:実は、日本の文化が好きで、日本の生活を体験したいので、ネットで日本の仕事を探しました。ウェブサイトで御社の紹介を見ました。興味を持っていて、御社の情況を調べました。御社の企業文化が本当に好きです。ここで働いて、自分の価値を発揮したいです。
HR:そうなんですか。あなたはどんな長所と短所がありますか。
張さん:私は楽観的な人です。性格は優しくて、我慢強くて、自分の考えがあります。しかし、ちょっと優柔不断で、自分で決めるのは難しいです。
HR:はい、わかりました。希望部署に配属されなかったら、どうしますか。
張さん:私にとって、どの部署でもいろいろなことが勉強できて、いい経験です。それから、どの部署に配属されても自分の価値を発揮して、一生懸命に働かれると思います。
HR:はい、わかりました。それから、あなたはアルバイトをしたことがありますか。
張さん:はい、あります。大学の時、KFCでアルバイトをしたことがあります。そこで従業員をして、注文を担当しました。疲れていたけど、いろいろな人と付き合う方法を学びました。いい経験です。
HR:そうですか。ストレスはどうやって発散していますか。
張さん:ストレスがある時、私はいつも水泳に行きます。水の中で、悩み事とかストレスとか全部忘れられます。体も強くなれます。
HR:はい、それで、面接が終わります。またメールで連絡します。ありがとうございました。
張さん:ありがとうございました。では、失礼します。(お辞儀して、会議室から出ます)
この表現は自然ですか?
A: 興味を持っていて→興味を持ち
働かれると思います→働くことがてきると思います
疲れていたけど→疲れましたが
それで→これで
面接が終わります→面接を終わります


お力になれたら幸いです。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

ロールプレー

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問