下女の例文や意味・使い方に関するQ&A

「下女」の使い方・例文

Q: 下女 を使った例文を教えて下さい。
A: 下女は、小説などには出てきますが、一般的には使わないので例文を作るのは難しいです。

「下女」の類語とその違い

Q: 下女 と 女中 はどう違いますか?
A: 昔、日本で身分制度があったころ、家に住み込みで雇用され、家事や接客を行った女性のことを「女中」と言ったようです。その中で「上女中」と「下女中」に区別されていて、この「下女中」=「下女」です。身分の低い立場でした。
今の日本では身分制度もなく、「下女」といわれる女性もいません。

「女中」に関しては、今でも和風旅館や料亭で接客などを行う女性のことを女中と呼ぶところもありますが、それも少なくなってきていて、「仲居」と呼ぶところの方が多いです。
Q: 下女 と メイド はどう違いますか?
A: 下女は誰かの下で雑事を行う女性のことですが、差別的なニュアンスを感じますし、一般的には現在はほとんど使われていません。

メイドは同様に誰かの下で働き雑事を行ったりする女性を指しますが、特に差別的な意味合いはありません。現代では、秋葉原のメイドカフェなどのイメージも先行してか可愛らしい衣装を身にまとっている女性が頭に浮かびます。「メイドさん」と呼ばれることもあります。

「下女」についての他の質問

Q: 下女は自分より猫の方が上等な動物であるような返事をする

これはどう理解しますか

であるような返事をする?
自分が下女に対する質問ですか
A: 下女(使用人の女性)が雇い主である「自分」より、ペットの「猫」を大切にしている、という意味だと思います。

因为这个男人的日常言行有些奇怪,所以被佣人看不起吧。

質問ではありません。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

下女

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問