下山の例文や意味・使い方に関するQ&A

「下山」の類語とその違い

Q: 下山 と 下げる と 下る と 下りる はどう違いますか?
A: 下山:climb down
・はやめに下山する climb down the mountain ealrier

下げる:lower something
・機長は機首を下げた The captain lowered the nose of the plane.

下る:go down, go to the province from the capital, have diarrhea
・坂を下ったところに学校がある There is a school at the bottom of the hill.
・地方に下るgo to the province from the capital
・お腹が下るhave diarrhea

下りる:go down, get off, feel much lighter
・階段を下りる go down the stairs
・肩の荷が下りた I felt much lighter

「下山」を翻訳

Q: 下山 は 日本語 で何と言いますか?
A: 下山(げざん)
Q: 下山時天已經變黑了 は 日本語 で何と言いますか?
A: 下山の時、空はすでに黒くなっていた。
Q: 下山できる(ものなら・んだったら・としたら)一刻も早くこの山から降りたいのですが、天気が回復するまで待つしかないよ。。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 「んだったら」でも不自然ではありません。どちらも"if possible (but impossible actually)"の意味が出ていると思います。
ですが、「ものなら」の方がより(but impossible actually)の意味が強いです。

「下山」についての他の質問

Q: 下山 一刻 この表現は自然ですか?
A: QAの全文をご確認ください

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

下山

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問