不可知論の例文や意味・使い方に関するQ&A

「不可知論」を含む文の意味

Q: 不可知論に縁のない懐疑派(懐疑派というのは不可知派でしょか?) とはどういう意味ですか?
A: 懐疑派: 全ての分野、あるいはある特定の分野について、主流派の主張やその根本的認識が間違っているのではないかと考える人たち。

不可知派: 全てのことについて、あるいは特定のことについて、人は本質を認識することができないのではないか、と考える人たち。
例えば、「神の存在の不可知論」は、「人は神がいるか、いないか、を確実に知ることはできないだろう」というものです。

懐疑論者であると同時に不可知論者であることはありえます。

懐疑論者だが、不可知論者ではない、こともあります。

"縁のない"は、"関わりを持たない"="関係ない"という意味なので、
不可知論に縁のない懐疑派」は、「不可知論者でない、懐疑派」ということになります。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

不可知論

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問