個々人の例文や意味・使い方に関するQ&A

「個々人」を含む文の意味

Q: そんな個々人でもある程度は戦える連中が集まってんだ、出たとこ勝負でも問題ねェ。

とはどういう意味ですか?
A: そんな =そのような、この文よりも前の文で、どんな人たちなのか説明されているでしょう。
個々人でもある程度戦える =ひとりでも、しっかりと、相手と戦えるということですね。
連中 =人たち、という意味ですね。
出たとこ勝負 =きちんと計画を立てないで、いきなり戦いの場所に出ていく戦い方

みんな、それぞれが強いから、計画や作戦など必要ない、ということです。
だいたい、こういう戦い方は、失敗します (-_-)
Q: 個々人 とはどういう意味ですか?
A: individuals

「個々人」の使い方・例文

Q:個々人」 を使った例文を教えて下さい。
A:個々人」という言葉はありません。

「個々」か「個人」ならありますよ!どっちでしょうか?

「個々人」についての他の質問

Q: 個々人は朝から晩まで働いてきている、自分の夢を没頭する。 この表現は自然ですか?
A: × 個々人は朝から晩まで働いてきている、自分の夢を没頭する。
個々人は朝から晩まで働いている。自分の夢に没頭する。

個々人は朝から晩まで働いている。」と「自分の夢に没頭する。」をどのように繋げたいのか、よくわかりませんでした。

例えばこういう意味でしょうか?
自分の夢を実現するために、それぞれの人が朝から晩まで働いている。
それぞれの人が朝から晩まで働いて、自分の夢に熱中している。
※「個々人」は日常的な作文ではあまり使わないと思ったので、「それぞれの人」に言い換えてみました。
Q: 個々人は音声を高くすると、輪状甲状筋は声帯を伸びる。声帯を伸びることで、密度を減少させるので、その結果声帯の振動の速度が増す。 この表現は自然ですか?
A: × 個々人は音声を高くすると、輪状甲状筋は声帯を伸びる。
個々人は音声を高くすると、輪状甲状筋は声帯を伸ばす。

× 声帯を伸びることで、密度を減少させるので、その結果声帯の振動の速度が増す。
✓ 声帯が伸びることで、密度を減少させるので、その結果声帯の振動の速度が増す。

Q: 個々人の発音を音声で教えてください。
A: QAの全文をご確認ください

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

個々人

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問