優れるの例文や意味・使い方に関するQ&A

「優れる」を含む文の意味

Q: 優れすぎた能力も考えもんてことや とはどういう意味ですか?
A: どうもありがとうございます。^^ m(_ _)m
Q: 優れて 【すぐれて】 (adv) とはどういう意味ですか?
A:優れて」は動詞「優れる」の連用形です。形容詞ではありません。
別な動詞や形容詞に接続する形です。
長所を持っている、というような意味です。
Q: 優れた能力は「天才」だけが持っているというわけではない。 とはどういう意味ですか?
A: Not only "genius" has excellent ability.
Q: 優れた人間はともするとすべてを自分でやりたがる。 とはどういう意味ですか?
A: An excellent person sometimes tends to do everything by themselves.

「優れる」の類語とその違い

Q: 優れた作品 と 優れている作品 はどう違いますか?
A: ほとんど同じ意味です。
Q: 優れている + 名詞 と 優れた+ 名詞 はどう違いますか?
A: 優れている+名詞...相対的な判断
優れた+名詞...絶対的な判断

優れている物=より良い物(相対的)
優れた物=素晴らしい物(絶対的)

優れている方=より優れた方
Q: 優れた人間ほど生きづらい と 優れた人間であればあるほど生きづらい はどう違いますか?
A: I feel "あればあるほど" has more emphasis than "ほど".

「優れる」を翻訳

Q: im trying to make a kind of slogan, something along the lines of
"Always be creative, improving competence, in order to achieve superior human resources"

translated to
"優れた人材を実現するために、常に創造性を発揮し、能力を向上させます"

is this correct? は 日本語 で何と言いますか?
A: Yes, that's right.
Q: 優れた は 日本語 で何と言いますか?
A: 優れた=すぐれた


A.优秀人物=
【すぐれた】人物


B.这个是耐久性优越的椅子。
=
これは、耐久性に、
【すぐれた】椅子です。


C.
优越的环境
=
【すぐれた】環境
Q: 優れた学生か恵まれない学生に金銭(奨学金)で支援したりする団体のことは日本語でなんと言いますか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 「奨学団体」という言葉があるようですが、そんなに一般的ではないので「奨学金を出す団体」でいいと思います。

「優れる」についての他の質問

Q: 優れた翻訳者になるにはなんが必要か
 ある日、先生から「優れた翻訳者になるにはなんが必要か」という問題を私たちに聞かれた後、私はその問題に真面目に考えた結果、翻訳者という仕事は、単なる文章を訳す能力を備えるだけでなく、色々な分野での能力を持つことも必要がある
 翻訳にとって一番重要なのは、訳文の確度及び適度な創造だ。だから、厳復が言った「信、達、雅」という訳文に対する要求を守るべきだ。すなわち、本文の意思に忠実だったと同时に、筋がよく通っていて、言语语句を简洁に优しいという基本的な要求である。言うのは簡単な三つの字だけれど、実際のところはなかなか難しい。まず、広い面の知識を把握することが必要だ。翻訳の対象である文章は、さまざまな種類がある。文章の分野や内容によって、求められる翻訳のスキルはそれぞれ異なる。例えば、小説を翻訳する場合は、文章の文学性と表現の美しさをより重視すべきだ。ビジネス書類を翻訳する場合は、それに関する専門用語を用意することが不可欠である。そのほか、ドラマやゲームなどの映像翻訳の場合は、より一層高い想像力と応用力が求められ、特に流行文化、若者文化への理解も重要だと思う。また、言語の表現力も優れた翻訳者に注意すべきものである。外国語の意味を理解してから他の言語を転換するときに表現力が重要だと思う。自国の言語の思考パータンを変わり、「翻訳口調」という課題を克服しなければならない。最後になると、優れた翻訳者になるために必要なのは、日々の努力にほかならない。さらに、非常に忍耐強く、真面目で、細かい物事を進めるという性格を備えることも重要だ。そして、何よりも大切なのは、つまり自分自身を「信じる」ことだと思う
 私も、優れた翻訳者になることを目標とする。かつその目標に向かって努力している。たゆまぬ努力を通して、より多くの知識に自分を備え、課題を克服し、一生懸命勉強することで、将来のある日に、その目標を叶えることが信じている。


書き間違えたところがあれば、添削してください😊!お願いします( ◠‿◠ ) この表現は自然ですか?
A: × 優れた翻訳者になるにはなんが必要か
優れた翻訳者になるには何(なに)が必要か

×  ある日、先生から「優れた翻訳者になるにはなんが必要か」という問題を私たちに聞かれた後、私はその問題に真面目に考えた結果、翻訳者という仕事は、単なる文章を訳す能力を備えるだけでなく、色々な分野での能力を持つことも必要がある
✓  ある日、先生に「優れた翻訳者になるには何が必要か」という質問をされ、私はその問題について真剣に考えた結果、翻訳者という仕事は、単に文章を訳す能力だけでなく、色々な分野での能力を持つことも必要だと思った。

×  翻訳にとって一番重要なのは、訳文の確度及び適度な創造だ。
✓  翻訳にとって一番重要なのは、訳文の正確さ、及び適度な創造性だ。

× だから、厳復が言った「信、達、雅」という訳文に対する要求を守るべきだ。
✓ だから、厳復が言った「信、達、雅」という、訳文への信念を守るべきだ。

× すなわち、本文の意思に忠実だったと同时に、筋がよく通っていて、言语语句を简洁に优しいという基本的な要求である。
✓ すなわち、本文の意思に忠実であると同時に、筋が通っていて、簡潔にまとめるという基本的なルールである。

× 言うのは簡単な三つの字だけれど、実際のところはなかなか難しい。
✓ たった三つの文字だが、実際のところはなかなか難しい。

× まず、広い面の知識を把握することが必要だ。
✓ まず、幅広い知識を習得する必要がある。

× 翻訳の対象である文章は、さまざまな種類がある。
✓ 翻訳の対象になる文章には、さまざまな種類がある。

× ビジネス書類を翻訳する場合は、それに関する専門用語を用意することが不可欠である。
✓ ビジネス書類を翻訳する場合は、それに関する専門用語を習得することが不可欠である。

× また、言語の表現力も優れた翻訳者に注意すべきものである。
✓ また、言語の表現力も優れた翻訳者には重要である。

× 外国語の意味を理解してから他の言語を転換するときに表現力が重要だと思う。
✓ 外国語の意味を理解し、他の言語に転換する際に、表現力が重要になる。

× 自国の言語の思考パータンを変わり、「翻訳口調」という課題を克服しなければならない。
✓ 自国の言語の思考パータンとは異なる「翻訳口調」という課題を克服しなければならない。

× 最後になると、優れた翻訳者になるために必要なのは、日々の努力にほかならない。
✓ 最後に、優れた翻訳者になるために必要なものは、日々の努力にほかならない。

× さらに、非常に忍耐強く、真面目で、細かい物事を進めるという性格を備えることも重要だ。
✓ さらに、非常に忍耐強く、真面目で、細かい作業を進めるという性格を備えることも重要だ。

× そして、何よりも大切なのは、つまり自分自身を「信じる」ことだと思う
✓ そして、何よりも大切なのは、自分自身を「信じる」ことだと思う。

×  私も、優れた翻訳者になることを目標とする。
✓  私も、優れた翻訳者になることを目標としている。

× かつその目標に向かって努力している。
✓ かつ、その目標に向かって努力している。

× たゆまぬ努力を通して、より多くの知識に自分を備え、課題を克服し、一生懸命勉強することで、将来のある日に、その目標を叶えることが信じている。
✓ たゆまぬ努力を通して、より多くの知識を身につけ、課題を克服し、一生懸命勉強することで、将来、その目標を叶えることができると信じている。

Q: 为什么①「優れた伝統」用的是过去式呢?②眼鏡をかけている彼,这里应该用ている,还是かけた呢?
A: 正しくない!他の例で説明しましょう。カメラを買う=>買ったカメラ、映画を見る=>見た映画 中国語でも、买相机=>买的相机 となりますね。
Q:優れたリーダーの下には自然に人が集まると言える。」
「には」と「に」の区別は何でしょうか?この文「は」を消していいですか。
A: 「は」を省くとfeelingが変わってきます。

「には」《格助詞「に」+係助詞「は」》
「に」の付いた部分を強める意を表す。
「僕にはわかっている」
「ここにはない」
「わざわざ出向くには当たらない」

「には」puts stress on the word just before it.

If you omit 「に」, 「優れたリーダーの下は自然に人が集まると言える。」is like beer that has lost carbon dioxide.

Q: 優れた人文的素養と広い国際的な視野を持った異文化コミュニケーション能力を持つ高レベル人材育成を目指す

質問:なぜ、前の持つは「持った」で、後の持つは「持つ」でしょうか。
A: 先把那條文章縮短一下吧,
“視野を持った能力を持つ人材”

“た”有很多用法,這個網站的解釋很仔細
http://www.wayaku.jp/blog/?p=559

(1)田中さんならあそこにいたよ。[過去]
(2)「昨日田中さん來た?」「いや,來なかった。」[過去]
(3)「田中さん(もう)來た?」「いや,まだ來ていない。」[実現済み(完了)]
(4)ピッチャーふりかぶって,第一球,投げました。[実現]
(5)あ,(見たら)あった。[発見]
(6)なんだ,(本當は)ここにいたのか。[認識修正]
(7)そういえば明日は休みでしたね。[思い出し]※「想起」とも言う
(8)昨日手紙を出せば明日屆いたのに。[反事実]
(9)こんなことなら明日來るんだった。[後悔]
(10)ちょっと待った![命令]
(11)昨日彼からもらった本をなくしてしまった。[発話時以前]
(12)明日勝ったチームが來年の世界大會に出場できる。[主節時以前]
(13)まっすぐ伸びた道(=まっすぐ伸びている道)。[狀態]
(14)今100萬ああったとします。[仮定]
(15)ありがとうございました。[婉曲]

“視野を持った” 應該是12 “主節時以前”,主節是 “能力を持つ”。可是我覺得這條文章不太好,“持つ”同一個單詞重複使用,最好 “視野を伴った” 還是 “視野を兼ね備えた”
Q: does this phrase「優れた肉体が必要となるでしょう」means the same as the this one 「優れた肉体が必要でしょう」
よろしくお願いします
A: 必要となる→is going to be needed
必要→is needed

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

優れる

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問