先生の例文や意味・使い方に関するQ&A

「先生」を含む文の意味

Q: 先生に当てられた とはどういう意味ですか?
A: 先生が私を指名しました。かな
Q: 先生にはお変わりもなくお過ごしのことと喜び申しあげます とはどういう意味ですか?
A: これは、手紙を書く時に使う決まり文句です。
先生はお元気だと思いますので、うれしいです」というような意味ですが、あまり意味はありません。
Q: 先生にすっかりごちそうになっておみやげまでいただいてしまいました とはどういう意味ですか?
A: My teacher give me a dinner.
Furthermore, he (or she) give me a present.
Q: 先生は、私に対して急に冷たい応対をするようになった。 とはどういう意味ですか?
A: The teacher suddenly started to act cold against me.
Q: 先生はやさしいし、話を聞いてくださるから とはどういう意味ですか?
A: Because the teacher is kind, and also because she listen to what (I) say

「先生」の使い方・例文

Q: 先生にメールする時は、

I will study hard for the exam
I will prepare for the exam

この2つの文は日本語ではなんでしょうか?

敬語が使えないので焦ている。

を使った例文を教えて下さい。
A: I will study hard for the exam
私は試験に向けて、一生懸命勉強します。
I will prepare for the exam
私は試験に向けて準備をします。
Q: 先生。おねがいします。 を使った例文を教えて下さい。
A: 先生、こんにちは。今日のレッスンもよろしくおねがいします。
Q: 先生みたいな教師になりたい 先生らしい教師になりたい どちらが正しいですか を使った例文を教えて下さい。
A: 先生みたいな教師になりたいが正しいと思います!
Q: 先生にお疲れ様と言われたら、何か返事した方が自然ですか を使った例文を教えて下さい。
A: 状況にもよりますが,基本的に「お疲れ様でした」と返せば大丈夫だと思います。特に顔見知りの先生であればそれだけで十分だと思います。
Q: 先生 を使った例文を教えて下さい。
A: わたしは がっこうの先生です。
わたしは ピアノの先生に なりたいです。

「先生」の類語とその違い

Q: 先生に私はなる。 と 私は先生になる。 はどう違いますか?
A: 意味は同じですが、「先生に私はなる」のほうが、「私」を強調しています。
一般に、重要な言葉を動詞に近い位置に置きます。
Q: 先生 と 先輩 はどう違いますか?
A: 先生is someone who teaches something like subjects of school , judo , calligraphy , flower arrangement and so on.
先輩is someone who enter a office, university or clubs and older than you.
Q: 先生 と 教師 はどう違いますか?
A: 「教師」は職業です。
先生」は人間同士の関係に使います。
Q: 先生 と 教師 はどう違いますか?
A: http://homepage3.nifty.com/recipe_okiba/nifongo/016.htm
Q: 先生のはずでした。 と 先生だったはずです。 はどう違いますか?
A: The first is "I expected (at some point in the past) that he was a student (but I don't expect it now)."

The second is "I expect (right now) that he was a student (at some point in the past, but he's probably not a student now)."

「先生」を翻訳

Q: not like my teacher 先生の みたくない ようじゃない は 日本語 で何と言いますか?
A: 先生みたいではない
先生みたいじゃない
Q: how do you say 'sorry for bothering you', like to 先生? は 日本語 で何と言いますか?
A: お手数をおかけしてすみません。
Q: 你是迈克先生吗? は 日本語 で何と言いますか?
A: あなたはマケルさんですか?
Q: I like the message your class wrote on the whiteboard for ___先生 は 日本語 で何と言いますか?
A: クラスメイトがホワイトボードに書いた〇〇先生へのメッセージが好きです。
Q: honorific suffixes (たとえば、~先生、~先輩、~様、~さん) は 日本語 で何と言いますか?
A: 「敬称」です。日常ではあまり使わないです。

「先生」についての他の質問

Q: 先生は私が友達がに戯れて叱りました。 この表現は自然ですか?
A: 先生は友達とふざけていた私を叱りました。
意味は合っているでしょうか。
Q: 先生の学校で働いていただけることをとても光栄に思っています この表現は自然ですか?
A: @elliotelliot OK
先生(someone)の学校で働かせていただけることを、とても光栄に思っております。polite
or
この学校の教師になることができて、とても光栄に思っております。
(思っています。OK)
この学校で教師として勤められること、とても光栄に思っております。
(思っています。OK)
Q: oo先生
いつも大変お世話になっております。
 
先程、修士論文システムにて最終発表の結果をチェックしました。
先生のご助力により、無事に合格することが出来ました。
誠に心から感謝しております。
 
また、昨日学事から修士論文の体裁訂正(訂正内容:標題紙はページ付けに含めないこと)に関するメールを受け取り、要求通り修正しましたが、学事の要請により、主査であるoo先生から訂正版を学事担当に送付する必要があります。
 急なお願い大変恐縮ですが、提出の締切が2/8となっております。
訂正済みの論文をファイルにて添付いたします。
 
ご面倒おかけしており、恐縮でございます。
何卒よろしくお願いいたします。 この表現は自然ですか?
A: × 先程、修士論文システムにて最終発表の結果をチェックしました。
✓ 先程、修士論文システムにて最終発表の結果をチェックいたしました。

× 誠に心から感謝しております。
✓ 心から感謝しております。

× また、昨日学事から修士論文の体裁訂正(訂正内容:標題紙はページ付けに含めないこと)に関するメールを受け取り、要求通り修正しましたが、学事の要請により、主査であるoo先生から訂正版を学事担当に送付する必要があります。
✓ また、昨日学事から修士論文の体裁訂正(訂正内容:標題紙はページ付けに含めないこと)に関するメールを受け取りました。修正はいたしましたが、学事の要請により主査であるoo先生から訂正版を学事担当に送付する必要があるとのことでした。

×  急なお願い大変恐縮ですが、提出の締切が2/8となっております。
✓  急なお願いとなってしまい大変恐縮なのですが、

× 訂正済みの論文をファイルにて添付いたします。
✓ 訂正済みの論文をファイルにて添付いたしましたので、

× ご面倒おかけしており、恐縮でございます。
✓ 提出締め切りの2/8までに学事担当に送付をお願いいたします。

× 何卒よろしくお願いいたします。
✓ ご多忙の中、ご面倒をおかけしてしまい申し訳ありません。
何卒よろしくお願いいたします。

合格おめでとうございます。
文の順番を入れ替え、
言葉も同じ意味もので少し変えております。

お力(ちから)になれていれば嬉しいです。
Q: xx先生
いつもお世話になっております。
oです。
 
かしこまりました。
この度はoooに関し、
ご説明が不十分となりましたこと、
誠に申し訳ございません。
今後は準備不足しないように十分留意してまいります所存です。
先程、sss先生にもメールを送りました。
 
今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。 この表現は自然ですか?
A: × 今後は準備不足しないように十分留意してまいります所存です。
✓ 今後は準備不足のないよう、十分留意していく所存です。

Q: 先生が私にある講義を紹介してくれました。でもこの講義の内容について、私はあまり勉強したことがないんです。それでも、せっかくのお話ですから、参加したいと思いました。
そして先生へのメールで、「浅学ですが、ぜひ参加させていただきます」と返事すれば、失礼でしょうか。
「私がこの講義で討論しに行く内容についてあまり知りません。それゆえに、話し合う時に価値のある観点を出さないかもしれません」という意味合いを伝えしたいのです。
教えていただけると幸いです。
A: >>「浅学ですが、ぜひ参加させていただきます」と返事すれば、失礼でしょうか。

別に失礼じゃないと思いますよ。
むしろあなたの伝えたいことを簡潔に伝えているので自然だと思います。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

先生

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問