出足の例文や意味・使い方に関するQ&A

「出足」の使い方・例文

Q: 出足 を使った例文を教えて下さい。
A: 1. 雨☔で客の出足が鈍った。
2. その企画は出足から好調だった。
3. グランプリ・シリーズでは、出足からまずまずの出来だった(スポーツに関するコメントです)。(^-^)
✨🎄✨

「出足」の類語とその違い

Q: 出足 と 出だし はどう違いますか?
A: The former means a degree of speed at the beginning of a motion, like an initial velocity. The latter means a beginning part on the whole way.
Q: 出足が鈍い と 出足が悪い はどう違いますか?
A: 同じように使われます。「ある場所に出かける人があまり増えない」
出足が鈍い」をよく聞くので、調べたところ
出足が悪い」も類似表現として辞書にありました。

「出足」についての他の質問

Q:出足は今ひとつのようである」とはどういう意味ですか。特に、「出足」の意味が分からないんです、説明してくれませんか。
A: 出かける人の人数や程度です。

手足が良い=たくさんの人が出かけている

出足が悪い=出かけている人が少ない

ご質問の「出足は今ひとつのようである」というのは、出かける人があまり多くない、という意味です。
Q: 出足がいい。 この表現は自然ですか?
A: QAの全文をご確認ください

関連する単語やフレーズの意味・使い方

出足

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問