利点の例文や意味・使い方に関するQ&A

「利点」を含む文の意味

Q: 利点が多く欠点を補って余りあるとされている とはどういう意味ですか?
A: 悪いところが多少あっても気にならないくらい、良いところがたくさんあるということです

「利点」の使い方・例文

Q: 利点 を使った例文を教えて下さい。
A: 公共交通機関を使う利点は?

「利点」の類語とその違い

Q: 利点、欠点 と メリット、デメリット はどう違いますか?
A: 同じです。日本は、外国語をそのままカタカナで使用するときがあります。
フォーマルな場だと、日本語に訳すのが一般的です。

優位性(ゆういせい)、アドバンテージ = advantage

他には、取り柄(とりえ)、美点(びてん)などがあります。これらは人の良い部分を説明する時に使用できます。
Q: 利点 と 長所 と 取り柄 はどう違いますか?
A: 利点はものや事柄に対して使う
長所は(ものにも使いますがどちらかといえば)人に対して使う
取り柄はへりくだって、やや軽蔑的に、または俗語っぽく使う「利点や長所」
だと思います。


利点…この部屋の利点は日当たりが良いところだ。
長所…彼女の長所は優しいところだ。
取り柄…私の取り柄は人見知りしないところだ。

「利点」を翻訳

Q:利点を多く聞く

を使った例文を教えてくれますか?
日本人はどんな言い方を使いますか? は 日本語 で何と言いますか?
A: @lalepolizzi
この冷蔵庫の利点を多く聞く
Q: When I checked on the internet, I found the Japanese translation of "advantage" is 利点。 But I don’t think native speakers really use it when comparing two things? Like if I say, the good thing about this is...... how should I say it in Japanese? は 日本語 で何と言いますか?
A: the good thing about this is..だったら、これのよい所は、良い点は or これがよいのは、etc. 

「利点」についての他の質問

Q: その利点は水素は複数の方法で製造できるため、環境負荷を大きく削減することができるということです。 この表現は自然ですか?
A: 水素は複数の方法で製造できるため、環境負荷を大きく削減できることが利点です。
Q: 利点:小笠原にただ24時間かかる船で行ける。そのため、災害が起これ、救急搬送などの必要があれば、早く島々の人々を救うことができない。

欠点:環境にの悪影響について心配している。そして、建設の予算費は1億1万円ぐらいかかる。
この表現は自然ですか?
A: 利点:小笠原には船で24時間かかる。そのため災害が起きた場合に救急搬送などの必要があっても短時間で島々の人を救うことができない。

欠点:環境への悪影響が憂慮される。その上建設費は1億円ぐらいかかる。

※船で24時間かかることが利点に思えないので私の理解に間違いがありそうですが。
Q: 利点を押し付けてくれ! この表現は自然ですか?
A: Could you tell me the original sentence?
Q: 利点を見て、容赦を上げないでくれ! この表現は自然ですか?
A: 「よい所だけを見て、見逃さないでくれ」
Don't overlook from only a good point
という意味でしょうか?
Q:利点」の逆意味の言葉は何ですか?
A: QAの全文をご確認ください

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

利点

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問