司るの例文や意味・使い方に関するQ&A

「司る」を含む文の意味

Q: 司る とはどういう意味ですか?
Q: 司る とはどういう意味ですか?
A:司る
 つかさどる
 tsukasadoru

 1 職務として取り扱う。担当する。 「議事進行を―」
 2 管理する。支配する。

 to rule; to govern; to administer; to administrate; to control;
 to command

 司会する
 しかいする
 shikai suru
 to take the chair

「司る」の使い方・例文

Q: 司る を使った例文を教えて下さい。
A: 国を司る(くにをつかさどる)
Q: 司る を使った例文を教えて下さい。
A: 裁判官は法を司る重要な職業です。
我々の運命は見えざる存在に司られている。
芸術をミューズが司る
Q: 司る を使った例文を教えて下さい。
A: ゼウスは雷を司る神だ。
Q: 司る を使った例文を教えて下さい。
A: 国を司る
財政を司る

「司る」の類語とその違い

Q: 司る と 治める と 統べる はどう違いますか?
A:司る」はある仕事を担当すること、
「治める」はある地域を支配すること、
「統べる」は1つにまとめて支配すること

治めると統べるは似たような意味です。

○国を治める
○国を統べる
△国を司る→○政治を司るの方が自然です。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

司る

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問