問いかけるの例文や意味・使い方に関するQ&A

「問いかける」を含む文の意味

Q: 問いかける とはどういう意味ですか?
A: It's ok but how do you use this

「問いかける」の使い方・例文

Q:問いかける」と「尋ねる」はどんな違いがありますか。かすかな点もいいです。 を使った例文を教えて下さい。
A: 問いかける-- 相手の考え方を知りたい
我想知道“你”的想法
“你”怎么看?

尋ねる-- 自分の疑問を解決したい
请问
我问一下

「問いかける」の類語とその違い

Q: 問いかける,
と 聞く and 尋ねる and 伺う?
はどう違いますか?
A:問いかけ」は、おもに小説文学や、文章で使われる表現で、あまり日常会話では、使われません。

そして、「客観的表現」です。
「客観的表現」は、自分の中から出てくる言葉ではなく、あくまでも「外からみた描写、風景、場面」での言葉と理解しましょう。

場面を切り取って説明するときに使う言葉たちです。

聞く、尋ねる、伺うも全て同じです。


彼は彼女に、次の電車の時間を問いかけた。

1彼は彼女に、次の電車の時間を聞く
2 彼は彼女に、次の電車の時間を聞いた

3彼は彼女に、次の電車の時間を尋ねる
4 彼は彼女に、次の電車の時間を尋ねた

ところで、このなかで、

彼は彼女に、次の電車の時間を伺う
彼女は彼に、次の電車の時間を伺った

という表現はあまり使いません。

目上の人であった場合のみ使います。
つまり
AはBに、次の電車の時間を伺う
「Bの人」がかなり高貴なレベルの人で使います。

平民Aは貴族Bに次の電車の時間を伺ったところ、やはり無視された。


この場合、「客観的事実」を述べていて、「主観的な感想」ではありません。そして
小説的です。

場面を切り取っていますよね!

——————————

「主観的な感想」であれば、
たとえば、
「次の電車の時間は何時なのかなぁ?」
「次の電車はいつ?」
「次の電車は何時?」


自分の中から出てくる言葉で、
場面を切り取っていません。

Q: 問いかける と 聞く と 尋ねる と 伺う はどう違いますか?
A: 問いかけ means to ask a question. But it doesn't include getting answer.
For example, 彼に意見を聞いた is used when you asked him an opinion and got answer.
But 彼に意見を問いかけた seem you asked him but you leave from him before you hear answer.
問いかけた is also used to think aloud.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

問いかける

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問