失業の例文や意味・使い方に関するQ&A

「失業」を含む文の意味

Q: 失業してる上、子供にもお金がかかり、生活が苦しい極まりない。
とはどういう意味ですか?
A: Like "moreover", "what's more", or "on top of that".
I'm between jobs, what's more, I have to spend a lot for my children; I can't make ends meet!
:)
Q:失業問題は世界中で深刻になっているが日本においても重要な話題だ」

この文章の「が」はどういう意味ですか? とはどういう意味ですか?
A: The soaring unemployment rate has been serious problems AND it's also controversial matter in Japan.

It can be meaning of "but"or"though" depending on context. You can regard it as a conjunction slightly connecting two sentences.
Q: 失業問題の解決は 目の前に迫っている重要な課題である. 英語でお願いします🙇🏻‍♀️ とはどういう意味ですか?
A: はい ありがとうございます😊 it’s very helpful
Q: 失業問題の解決は 目の前に迫っている重要な課題である。英語でお願いします🙇🏻‍♀️ とはどういう意味ですか?
A: 失業問題を解決することは、緊急で、重要な課題である。これでわかりますか?

「失業」の使い方・例文

Q: I came across this phrase, 今失業中の身だし... Can you please explain the の身だし part? Any other examples would be appreciated on how to use this construction. Thank you! を使った例文を教えて下さい。
A: この場合、「身」は「境遇(kinda circumstance)」に言い換えられますね。

another example like this …

「私は独り者の身だし、それほどお金には困っていません」
Q: 失業する を使った例文を教えて下さい。
A: 失業すると生活に困る
会社が倒産すると多くの人が失業する

など
Q: 失業 を使った例文を教えて下さい。
A:

コロナで会社が倒産し失業した。

コロナ禍で失業者が増えている。

コロナ禍で失業率が増加している。 などなど

「失業」の類語とその違い

Q: 失業 と 無職 はどう違いますか?
A: 失業は、仕事を持っていた人が、その仕事を失うこと。
無職は、定まった仕事を持っていない状態のこと
Q: 失業する と 首になる はどう違いますか?
A: 意味は同じですが、少しニュアンスが違います。

失業する = lose a job
首になる = get fired
Q: 失業 と 退職 と 離職 はどう違いますか?
A: 失業 :職を失うこと
退職:仕事や職を辞めること
離職:何らかの原因で職を離れること。(病気やケガなどが原因)
Q: 失業者 と 無職者 と 失職者 はどう違いますか?
A: QAの全文をご確認ください

「失業」を翻訳

Q: 실업급여는 일본에서

失業給付金 이라고 하나요??

は 日本語 で何と言いますか?
A: 네, 失業給付金 이라고 해요. 失業手当 이라고 해도 돼요!
Q: (失業問題にまで発展していくことだろう)の意味は「It will even develop into a vision problem in the future]? は 日本語 で何と言いますか?
A: (Eventually,) this will lead to unemployment.
Q: 失業人口提升 は 日本語 で何と言いますか?
A: 失業人口が上がる。
Q: 失業 は 日本語 で何と言いますか?
A: 失業 (しつぎょう)(shitsugyou)

「失業」についての他の質問

Q: 失業者は増える一方だの発音を音声で教えてください。
A: QAの全文をご確認ください
Q: 失業給付を受給・受領

日常会話ではどっちが一般的ですか?
A: 受給というのは、給付を受けることを意味し、資格にからんだことがらに使われるのが一般的です。だからこの言葉は具体的に、お金や他のベネフィットを実際にもらったかどうかについて言っているのではありません。

受領というのは、実際にお金や品物や恩典などをもらうことに関して使われます。


だから、失業給付のお金をもらうことについては「受領」が使われ、

失業給付を受ける資格を得たから「受給」している、という表現が使われます。

そういう意味の違いがあるから、どちらが一般的かということは、ちょっと言えないですね。
Q: 失業補助金と失業手当、どっちがもっと自然ですか。
A: 正確には、失業給付金です。
Q: 失業して、びっくりした。 この表現は自然ですか?
A: Were you fired? If so, クビになってびっくりした would be more natural.

とつぜんクビになってびっくりした would be even more natural.
(とつぜん=suddenly)

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

失業

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問