子供の例文や意味・使い方に関するQ&A

「子供」を含む文の意味

Q: 子供が起きないうちに、洗濯してしまおう。 とはどういう意味ですか?
A: @Elson:
「しまう」はふつう、「終わらせる」という意味です。
Q: 子供の遊びにはいろいろあります とはどういう意味ですか?
A: 子供の遊びにはいろいろあります。
The variety of kids' play is quite enormous.

This can go;
日本には、紐を使った子供の遊びがいろいろあります。
In Japan, there are many kinds of kids' play using strings.
Q: 子供を甘やかさないで育てるのは大変です とはどういう意味ですか?
A: 这句话的意思是,在不娇惯的条件下养育孩子很难。我觉得应该不能那样替换,
Q: うん!子供の言葉ってむずかしいからわたしも英語がなかなか聞き取れなくてね〜💦だから、とても勉強になるとおもうよ^ ^ たしか、電話はAFSで貸し出しがなかったかな? ただ、電話は必要だとおもうから自分のを持ってきても良いですよ^ - ^ とはどういう意味ですか?
A: uh-huh.the words spoken by children are hard to understand, and I couldn't catch English spoken by children easily. so, it'll be work out.
if I'm not mistaken, AFS would lent out a phone. but whether or not, the phone is a necessary isn't it? it's good to bring your own one.
Q: 子供が親に言わないで、クレジットカードを使って、お金をはらったのに、品物がとどかなかったりするそうです。 とはどういう意味ですか?
A: Items sometimes don't arrive when children pay with their parents' credit without telling it to them.

「子供」の使い方・例文

Q: 子供に対して を使った例文を教えて下さい。
A: 子供に対してロシア語を教えるには、私もロシア語を知らないといけないだろう。
その薬を子供に対して与えてはいけません。
Q: 子供に習わせたいこと 子供に事を習わせたい -<同じですか を使った例文を教えて下さい。
A: 子供に習わせたい事は後に文が続きます。習わせたい事はピアノです。空手ですとか使います。
子供に事を習わせたいたい。は使いません。
使うとしたら 子供に色々な事を習わせたい。になります。
Q: 子供のころは体が弱くて______がちだった。 を使った例文を教えて下さい。
A: 子供のころは体が弱くて病気がちだった。

子供のころは体が弱くて学校を休みがちだった。
Q: 子供は、そもそも___それなのに、小学生の弟は、家でゲームばかりしている。 _____のは、そもそも、彼女にやる気がないからだ。 何も言わないが、彼はそのことを____ふしがある。 彼はこの仕事にまじめに取り組んでいない。____と思っているふしがある。 ____ので、私の国の政府は、____べきだ。 中学生は、____べきではない。 を使った例文を教えて下さい。
A: 子供は、そもそも(外で遊ぶのが好きだ)それなのに、小学生の弟は、家でゲームばかりしている

(成績が悪い)のは、そもそも、彼女にやる気がないからだ。

何も言わないが、彼はそのことを(知っていた)ふしがある。

彼はこの仕事にまじめに取り組んでいない。(どうでもいい)と思っているふしがある。

(学生の学力が落ちている)ので、私の国の政府は、(教育にもっと力を入れる)べきだ。

中学生は、(夜遊びす)べきではない。

「子供」の類語とその違い

Q: 子供さえ と 子供でさえ と 子供にさえ はどう違いますか?
A: 子供にさえand 子供でさえ are slightly less negative than 子供さえ.
If you use these words as same meaning, that would be no problem.
Q: 子供に育てなければという気負いが母にはあったという と 子供を育てなければという気負いが母にはあったという はどう違いますか?
A: The former one is grammatically wrong, the latter is correct.
Q: 子供の時 と 子供の頃 はどう違いますか?
A: They are almost same.
子供の時、病気がちだった=子供の頃、病気がちだった。( Kodomo no toki, byoki gati datta. Kodomo no koro byoki gati datta. )
When I was a child, I was often sick.
Q: 子供の頃 と 子供の時 はどう違いますか?
A: In many cases, they can be used interchangeably, but since 「~の頃」can express a range of time, I think it is more likely to be used when referring to the actions that you used to do or continuous situations in the past.

例)わたしは子どもの頃、友だちとよく外で遊んだ。

And when we say "When I was a kid", we don't indicate when exactly it is, so I feel 「こどもの頃」might be more commonly used than 「子どもの時」. As for 「高校生」, it is rather specific, so both 「高校生の時」and「高校生の頃」sounds natural to me.



Q: 子供向き と 子供向け はどう違いますか?
A: 向け is the noun form of 向ける, which is a transitive verb.
向き is the noun form of 向く, which is an intransitive verb.

子供向けの本→a book made for children
子供向きの本→a book that suit for children

「子供」を翻訳

Q:子供のためを思ってのことなのだが」
この「なのだか」はどういう意味てすか? は 日本語 で何と言いますか?
A: 「なのだか」ではなく「なのだが」です。

断定の表現「なのだ」に、逆接の「が」が
ついたものです。詳しく言えば、
「なのだが」
= 助動詞「だ」の連体形「な」
+ 助詞「の」
+ 断定の助動詞「だ」
+ 助詞「が」
です。

意味は、「であるのだけれども」と同じです。
この文では、「思ってのことなんだけど」と
言い換えることもできます。
Q: 子供のときに、私が願望を書いての手紙はガラス瓶に入ってのを川に投げた、そして、ガラス瓶を延々川で流れることが見つめた。 は 日本語 で何と言いますか?
A: 子供のときに、願いを書いた手紙をガラス瓶に入れた。私はそれを川に投げた。ガラス瓶が川を流れていく様子を見つめていた。
Q: services targeting kids 子供に向けのサービス? Pls help は 日本語 で何と言いますか?
A: 子供用サービス、子供向けのサービス。
Q: Mary said she wanted to become an actress when she was a child.
Could it be "子供の時、メアリーさんは女優になりたかったといっていました。? は 日本語 で何と言いますか?
A: なりたいと言っていました*
Q: ​​子供の正直な目は大人の欺瞞を見抜いていた->honest eye of child see through deception of an adult??? i dont get it w_w は 日本語 で何と言いますか? は 日本語 で何と言いますか?
A: @devina: 一般的な慣用句ではないと思います。少なくとも私は「子供の正直な目」という表現と、「見抜く」という他動詞の繋がりには違和感を覚えます。
通常、「正直」が使えるのは「表す、表現する、言う」など、自分が何かを表現する場面です。
子供の正直な目が、悲しみを訴えていた」などの表現なら違和感なく読むことができます。

例文に話を戻すと、とりあえず意味のつかみづらい「正直な」を抜かして「子供の目は大人の欺瞞を見抜いていた」とすると、全体の意味はつかめます。
そしてわざわざ「子供の」と言っていることから「大人」との対比であると推測できます。

したがって「子供は表面的なことに惑わされないので、大人の欺瞞、つまり嘘を見抜いて真実を理解した」という意味になると解釈しました。

「見抜く」は、see through, find out というような意味です。本質を理解する、本当の意味を察する、などと言い換えてもいいかもしれません。

「見抜いていた」の主語は、文法的には子供でも大人でもありません。「子供の正直な目」です。

こんなの見つけました。
もし興味があれば、読んでみてください。

ハンス・クリスチャン・アンデルセン Hans Christian Andersen 大久保ゆう訳 はだかの王さま THE EMPEROR'S NEW SUIT
http://www.aozora.gr.jp/cards/000019/files/46319_23030.html

「子供」についての他の質問

Q: 子供の時、もっとゲームが欲しかったです。今、ゲームにもっと時間が欲しいです。 この表現は自然ですか?
A: better==> 今は、もっとゲームをする時間が欲しいです。
Q: 子供がなにか食べ物を食べてるが、もう食べたくない場合。
①お母さん、もう食べたくない。
②お母さん、食べるのやめたい。
③お母さん、食べたくなくなった。
④お母さん、食べたくないようになった。

どれが自然でしょうか
ほかの言い方があればぜひ教えてください。 この表現は自然ですか?
A: ①very natural
②correct but little unnatural
③natural
④unnatural
Q: 小さな子供「パパ、バナナ欲しい。」
パパ「バナナ欲しいね!今、取ってきてあげる。」
ーーーーーーーーーーーーー
「バナナ欲しいね」って自然かどうか、分かりません。

回答者の中で、自然だと3人、不自然だと2人、いました。

実際の実態はどうなっていますか。ご説明いただければ幸いです。

A: 教科書に出て来る日本語と違って、実際の会話には、その人の個性やちょっとした方言なども(特に末尾などに頻繁にあらわれます)

パパ:「何か、欲しい物はあるか?」
子供:「パパ、バナナ(が)欲しい」←()内は省略可
パパ:「そうか。バナナが欲しいんだね。じゃあ、取ってきてあげるよ。」

最も無難で自然と思われるセリフは上記だと思います。
パパのセリフの「バナナ欲しいね」は、この状況だと…、完全に意味不明です。

--------
<補足>
パパのセリフで「バナナ欲しいね」というセリフが、自然に感じられる状況もないわけではありません。

パパ:「食後のデザートは何が欲しい?」
子供:「イチゴ。パパは(何が欲しい)?」←()内は省略可
パパ:「パパはバナナが欲しいね。今取ってきてあげる。」←基本的にイチゴを取ってくると考えられますが、ついでに自分が欲しいバナナも取ってくることが想像できます。

こんな感じです。
イメージする状況によっては、そのセリフがしっくりくる場合もあれば、「えっ?人の話、聞いてた?」と思うくらい不自然なセリフになってしまうケースもあるわけです。

Hope this helps!
Q: 小さな子供「パパ、バナナ欲しい。」
パパ「バナナ欲しいね!今、取ってきてあげる。」 この表現は自然ですか?
A: 小さな子供「パパ、バナナ欲しい。」
パパ「バナナ欲しいの?今、取ってきてあげる。」
Q: 子供がおもちゃを打ち壊した。

子供「パパ、おもちゃ壊れた」
親「打ち壊したせいじゃない?」 この表現は自然ですか?
A: 子供がおもちゃを壊した。

子供「パパ、おもちゃが壊れた」
親「おまえが壊したんじゃない?」

打ち壊すは、特別な場合にしか使いません。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

子供

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問