尽かすの例文や意味・使い方に関するQ&A

「尽かす」の類語とその違い

Q: 尽かす と 尽きる はどう違いますか?
A: 明示していなくても、主体や原因がどちらにあるかによって、使い分けていると思います。

例えば、
愛想を尽かす:自分から
愛想が尽きる:主に相手のせいで

食糧を尽かす:自分が買い物行かなかったから、などを原因として。
食糧が尽きる:自分のせいかどうかは関係なく、ただ事実として。
Q: 尽かす と 尽くす はどう違いますか?
A:
それは、「尽くす」ですね
尽かす」は「愛想を尽かす」以外に使い方がないような気がします

どちらも「全部使ってしまう。全部出しきる。」と言う意味ですが、
「尽くす」は「使う・出す」と言う意味が強く、「尽かす」は「なくなってしまう」という意味が強いのではないでしょうか。

例えば、「力を尽くす」は一生懸命頑張るという意味ですが、「力がなくなってしまった」という印象は受けません。それに対して、「愛想を尽かす」は「愛情がなくなってしまった」という意味です。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

尽かす

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問