心構えの例文や意味・使い方に関するQ&A

「心構え」を含む文の意味

Q: 心構え とはどういう意味ですか?
A: これから起こることに対する心の準備。
Q: 心構え とはどういう意味ですか?
A: 何かの前に心を構える(準備)することです。
Q: 心構え とはどういう意味ですか?
A: こころのじゅんびをしておく、ということです。
Q: 心構え とはどういう意味ですか?
A: mental preparation
Q: "心構えでいましょう"この中のいましょう とはどういう意味ですか?
A: 精神准备“保持吧“

「心構え」の使い方・例文

Q: 心構え を使った例文を教えて下さい。
A: いざという時のために普段からの心構えが必要だ。

営業マンとしての『心構え』ができてきたと感じている。
Q: 心構え を使った例文を教えて下さい。
A: ちゃんと心構えをしておかないと、後で泣く羽目になるよ。
Q: 心構え を使った例文を教えて下さい。
A: 地震に対する心構えと対策が必要です。

「心構え」の類語とその違い

Q: 心構え と 気構え と 心持ち はどう違いますか?
A:心構え」は、ある目的に向けての事前の心の準備のことです。
「気構え」は、ある目的を必ず達するという意気ごみを含んだ心の準備のこと。

「心持ち」は、心の持ち方。心がけ。または、気持ち、気分と同じ意味です。
Q: 心構え と 心の準備 はどう違いますか?
A: だいたい同じ意味ですが、心構えだと少しフォーマルな感じがします
心の準備は普通にカジュアルな会話で使います
Q: 心構え と 穏やか はどう違いますか?
A: 心構え = Be prepared for something
穏やか = Calm

「心構え」についての他の質問

Q: にあたり 心構え この表現は自然ですか?
A: 「研修を始まるにあたり」

研修 'を' "始める" →主語は「私」
研修 'が' "始まる" →主語は「研修」

どちらかとなります。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

心構え

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問