怪の例文や意味・使い方に関するQ&A

「怪」の使い方・例文

Q: 作 を使った例文を教えて下さい。
A: 現代の連続猟奇殺人を描いたこの小説は、まさに作と表現できる。
Q:.... を使った例文を教えて下さい。
A: 「難」を検索してみたところ、中文のようでした。
日本語だと「難解」という単語がありますがそちらでしょうか?

▶︎難解な本を読む
難しい、わかりにくいという意味を持ちます。
Q: を使った例文を教えて下さい。
A: 彼の話は怪しい
怪談を話そう
あそこに怪しい動きをしている人がいる
この絵本には怪物が描かれている
この建物は妖怪が現れることで有名だ

「怪」を翻訳

Q: 阴阳气 は 日本語 で何と言いますか?
A: この人は得体が知れない。
この人は風変わりだ。
(这个人阴阳气的)

彼の話は、つかみどころがない。
彼の話は嫌味だ。
(他的说话阴阳气的)
Q: 阴阳气 は 日本語 で何と言いますか?
A: 回りくどい
他的态度,说法是阴阳气。
彼の態度や言い方は回りくどい。
Q: 阴阳气 は 日本語 で何と言いますか?
A: 「得体が知れない」「いかがわしい」

(例句)
你瞧这个人阴阳气的,说起话来总绕弯儿。
「見なさい,この人は得体が知れない,言うことが回りくどくてはっきりしない。」
Q: は 日本語 で何と言いますか?
A: どうりで
Q: は 日本語 で何と言いますか?
A: 道理で(どうりで)

「怪」についての他の質問

Q:美的」という歌は最近よく聞いてる。1日に10回以上は聞くかな。めっちゃいい歌だよ。 この表現は自然ですか?
A: 歌や曲は「聞く」ではなく「聴く」です。でも、日本人でもよく間違えますし、とくに気にはされません。
Q:原句】彼女の追求者としての私は自分ができるなりに、一所懸命に自分の良いところを彼女を見せました。

【謝謝修正】彼女の崇拝者としての私は、自分*なりに、一所懸命に自分の良いところを彼女を見せました。

//修正點
//追求者→崇拝者(すうはいしゃ)
//自分ができるなりに→自分なりに
この表現は自然ですか?
A: 彼女の崇拝者としての私は、自分*なりに、一所懸命に自分の良いところを彼女を見せました。
Q: [原句]私は家族の心配をよそに、しい就職活動を参加した、最後は16万円が騙されてしまった。

[謝謝修正]私は家族の心配をよそにしい就職活動に参加し、最後には16万円を騙し取られてしまった。

//修正點:

//よそに、.....→よそに
//就職活動を参加した→就職活動に参加し
//最後は→最後には
//が騙されて→を騙し取られて この表現は自然ですか?
A: × 私は家族の心配をよそに、怪しい就職活動を参加した、最後は16万円が騙されてしまった。
✓ 私は家族の心配をよそに怪しい就職活動に参加し、最後には16万円を騙し取られてしまった。

Q: 聽起來的 怎麼才能讓日語口語道地一點呢? この表現は自然ですか?
A: Really good! but
Your "ba" sounded a little bit " pa "

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問