懲らすの例文や意味・使い方に関するQ&A

「懲らす」の類語とその違い

Q: 懲らす と 懲らしめる はどう違いますか?
A: 個人的な意見ですが、「懲らしめる」という形だけ覚えておけば大丈夫だと思います。「懲らす」という形は、あんまり聞いたことがないです。
ちなみに「こらす」と聞くと、「目を凝らす」「工夫を凝らす」などの方の「こらす」を連想します。
Q: 懲らす と 懲らしめる はどう違いますか?
A: 同じことです。
よく使うのは、懲らしめる の方です。

「悪いことをした人に罰を与えて,二度とするまいという気持ちにさせる。制裁を加えてこりさせる。 」
ていう意味です。

あんなに平気で悪いことをしでかす奴は、懲らしめることになったとしてもいたしかたない。

人の迷惑になるようなことを言ってオフィスで騒ぐので、上司に注意してもらい、懲らしめてもらわなければ気が済まない。

鬼を懲らしめるために、桃太郎は猿とミーティングして、アイデアを出し、策を練った。

態度をあらためてもらうために
彼女を一回懲らしめる

とかいかがでしょうか〜

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

懲らす

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問