手合いの例文や意味・使い方に関するQ&A

「手合い」を含む文の意味

Q: 手合い

国語辞典はこう説明します。

1 連中。やつら。やや軽蔑していう。「ああいう—とは付き合いたくない」

2 たぐい。種類。「この—の品は売れない」

3 勝負をすること。特に、囲碁・将棋で、対局すること。てあわせ。→大手合い

4 適当な相手。」

この文脈では①ですよね?  とはどういう意味ですか?
A: 1です。
Q: ま この手合いを愛らしいと見るか鬱陶しいと見るかだな とはどういう意味ですか?
A: 手合い has some sorts of meaning
1match
(a formal contest in which two or more persons or teams compete)
2sort
(a person of a particular character or nature)
and it depends on the situation.

So this sentence could be
Ah, it depends on you think this 手合い is cute, or it's gloomy.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

手合い

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問