手当ての例文や意味・使い方に関するQ&A

「手当て」の使い方・例文

Q: 手当て を使った例文を教えて下さい。
A:
・友人が怪我をしたので、手当てをする。
手当てしなければ命が危ないです。
Q: 手当て を使った例文を教えて下さい。
A: ケガをしている子の手当てをしました。
Q: 手当て を使った例文を教えて下さい。
A: 急病人に手当てを施す。

「手当て」の類語とその違い

Q: 手当て と 治療 はどう違いますか?
A: 手当ては、簡単に消毒をしたり絆創膏を貼ったりと、専門職でない人でもできる範囲のイメージです。
・応急手当て first aid
・子どもが転んで膝から血が出ていたので、手当てした。


治療は医師の診断に基づいて医療行為を行う場合を指すことがほとんどです。
・歯の治療に3ヶ月かかった。
・医師免許を持っていない人の治療行為は法律で禁じられている。
Q: 手当て と 治療 はどう違いますか?
A: 手当ては、その場ですぐに行うもののイメージ
Q: 手当て と 給料 はどう違いますか?
A: Generally when some say 給料, that means a salary, like one who works for company get paid monthly.

手当 is an allowance paid for extra jobs or cost of employee. For example, 超過勤務手当 for working overtime or 赴任手当 for moving due to job circumstances.
Q: 手当て と 給料 はどう違いますか?
A: 手当て→allowance, benefits
家族手当て、住宅手当て

給料→salary

Q: 手当て と 給付 と 役得 と 英語だとjob benefitになります。よろしくお願いします❗ はどう違いますか?
A: 手当は、雇用主が被雇用者に対して支払う給与のうち、職位や技能などを根拠に本給とは別に支払われる報酬を言います。
給付は、普通、国や地方公共団体などの公の組織が国民や住民に経済的な援助をすることを指します。
役得は、給与や手当などの金銭的な報酬とは別に、その職務についていたり、ある役割を担っていることを理由に周囲から得られる恩恵です。旅行の幹事が会社の費用で下見に行けるなどが役得に当たります。

「手当て」についての他の質問

Q: 手当てと給料の違いがあるの?
A: 手当は通常の給料とは別に特別な理由で支払われるもの。
例 出張手当 残業手当 夜勤手当

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

手当て

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問