手札の例文や意味・使い方に関するQ&A

「手札」についての他の質問

Q: 手札から左のカードをプレイしなければすぐにはめになるよ。 この表現は自然ですか?
A: であれば、
手札の左のカードを使わないとすぐに不利になるよ。」
がいいと思います。

「カードをプレイする」はカードを出す、使う、裏返すなど、何か具体的な操作にしないと不自然に感じました。

手札から左の」だと、「手札の中のカード」というよりは「手札から相対的な位置関係で左にあるカード」という感じがして違和感があったので、「手札の左の」としています。

「羽目になる」は、後々自分が望まない状況になったり、望まないことをすることになるだろう、というときに、「~する羽目になる」という形で使います。
単体で「羽目になる」だけでは使えないですね。
例:
「夏休みの宿題をサボっていると、後で慌ててやる羽目になるぞ。」
Q:手札が狂う」の反対は何ですか
A:手札が狂う」という表現は、たぶん日本語にはないです。
「手順(てじゅん)が狂う」「手筈(てはず)が狂う」ならあります。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

手札

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問