杖の例文や意味・使い方に関するQ&A

「杖」を含む文の意味

Q:を無くして苛立っていた「と」に加え、ダイヤが盗まれたことで激怒している」の「と」は誤植じゃないと思います。
ですが、「に加えて」は名詞だけに接続するのを勉強しましたが。。。実際に動詞普通形の後に「と」を入れたら名詞になりますか? とはどういう意味ですか?
A: 厳密に言うと「盗まれたことで」の「こと」を入れて名詞句にしているのと同様に「苛立っていたこと」とするでしょう。
文法上は名詞句にするのが正解。

動詞句を、あたかも名詞句として判断することで話を滑らかにすることもあります。

車掌は切符を切る(こと)に加えて辺りを警戒していた。→車掌は切符を切るに加えて辺りを警戒していた。
Q: はトロールの鼻の穴を突き上げる とはどういう意味ですか?
A: あ、そういうことですか。なるほど、どうもありがとうございます!
Q:の下に回る犬は打てぬ」の「回る」 とはどういう意味ですか?
A: 「走り回る」という意味です。
全体としては「懐いて寄って来るものを叩くことはできない」と言う意味です。

「杖」の類語とその違い

Q: を両手に持って天に掲げる と を両手で持って天に掲げる はどう違いますか?
A: 両手で持つ:1本のがあって、それを両手で持つ
両手に持つ:2本のがあって、1本を左手に持ち、もう1本を右手に持つ

ただし、「両手で持つ」も「両手に持つ」も、区別なく使われることもあるかもしれません。
Q:  つえ と 棒 ぼう はどう違いますか?
A: 棒(ぼう): (just a) stick
(つえ): (walking) stick, cane
(Also, witch/wizard's magic wand/rod/stick)

看板が倒れないように木の棒で支える。
I make a stick support the signboard to prevent it from falling down.
登山する時は、があると便利だ。
A working stick is useful when you climb a mountain.

「杖」を翻訳

Q: 擀面 は 日本語 で何と言いますか?
A: 麺棒 【めんぼう】

「杖」についての他の質問

Q: could these (magic staff, not wand) also be considered as
A: Yes.
魔法の to be exact.
Q:
can you show me an image of this?
A: QAの全文をご確認ください
Q: 1、の下に回る犬は打てぬ
2、転ばぬ先の

1、転ぶは ぶ と ば に変える でも 打つ は つ を て に 変える 何故? 
2、うた(打つ) と言うのは違うの?
A: 1、「五段活用」を調べましょう

未然 転ば ない   「転ばぬ」は「転ばない」の古語です
   転ぼ う
連用 転び ます
終止 転ぶ 。
連体 転ぶ とき
仮定 転べ ば
命令 転べ 。

「ば行:ばびぶべぼ」 の活用です。

未然 打た ない
   打と う
連用 打ち ます
終止 打つ 。
連体 打つ とき
仮定 打て ば
命令 打て 。

「た行:たちつてと」 の活用です。


2.打た と 打て

「打たぬ」は「打たない」の古語です。

「打たない」=「打つことをしない」


「打てぬ」は「打てない」の古語です。

省略「打てない」=正式「打つことができない」
Q: Does this sentence sound natural?

を使って歩く人というと、年寄り人だと思えられるけど、を使う若い人も大勢いると思うよ。
A: 年寄り人だと思えられるけど、→年寄りだと思うだろうけど、

あとの部分は自然です。
Q: Can 柱 (person upon whom one relies) and 係員 be used in similar ways?
A: They are entirely different.

I googled 柱 now because I've never heard it in my life.
It certainly seems to have a meaning you mentioned.

係員 just means a staff (in events or facilities). It is not person like 柱.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問