直面の例文や意味・使い方に関するQ&A

「直面」の使い方・例文

Q: 直面 を使った例文を教えて下さい。
A: 現実に直面した

「直面」の類語とその違い

Q: 直面する と 立ち向かう はどう違いますか?
A:

直面する…何かが目の前に来ること(→直面した後、どうするかは、まだわからない)



②立ち向かう…何かに直面して、さらに、それに向かって積極的に対処すること。解決に取り組むこと。反撃すること。



ex)会社の難局に直面したが、彼は社長として特に対策もとらず、そのままにしていた。(①)



ex)会社の難局に直面したが、彼は部下と共に、それに立ち向かって、経営を立て直した。(②)





Q: 直面する と 挑戦する はどう違いますか?
A: 直面する
= 向き合う

挑戦する
= チャレンジする
Q: 直面する と 巻き込む と ぶつかる はどう違いますか?
A: 直面する face
巻き込む catch, involve
ぶつかる bump, strike, crash
Q: 直面 と 向かう はどう違いますか?
A: 直面 means to unexpectedly encounter a difficult situation.
向かう alone means to be headed for somewhere, whereas it forms phrasal verbs in combination with other words as follows:

立つ + 向かう = 立ち向かう
to stand up against a difficult situation or tough opponent

歯 + 向かう = 歯向かう
to oppose somebody superior

面 + 向かう = 面と向かう
to come face to face

「直面」を翻訳

Q: 直面英文,從新再學一邊 は 日本語 で何と言いますか?
A: 英語に向き合い、一から学ぶ

「直面」についての他の質問

Q:直面する」「参加する」「賛成する」「努力する」「担当する」はそれぞれ自動詞ですか。他動詞ですか。お願いいたします
A:直面する」「参加する」「賛成する」「努力する」:自動詞
「担当する」:他動詞
Q: ネガティブフィードバックに直面した際には、チェンジエージェントと面談し、うまくいかない変更を排除するか修正するかについて、次の行動方針を決定することを促進します。 この表現は自然ですか?
A: × ネガティブフィードバックに直面した際には、チェンジエージェントと面談し、うまくいかない変更を排除するか修正するかについて、次の行動方針を決定することを促進します。
✓ (ネガティブフィードバックに直面した)際には、変更管理者に相談し、うまくいかなかった変更を取り消すか修正するかについて、方針を決定するようお勧めします。

「ネガティブフィードバックに直面する」という表現は一般には使われていないと思います。
何に対する、どのような意味でのネガティブフィードバックなのかによって、使う言葉が変わってくると思います。
Q: 直面することが可能であり、異なっている仮定の状況と、どのようにそれぞれの状況に対して対応するのか書いてください。
Write out the different hypothetical situations you can possibly run into and how you would handle it. この表現は自然ですか?
A: 日本語の文としては自然ですが、難解で理解が難しいので、文章を分けたほうがよいでしょう。
Q: Can 直面 be used to mean "confront a person"?
A: As in "She confronted him in court.", we don't use 直面. We use 向かい合った instead of 直面. As you say, 直面 is mainly used for 'enormous difficulties, a new problem, complex situation, crucial challenge etc.'

関連する単語やフレーズの意味・使い方

直面

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問