翼の例文や意味・使い方に関するQ&A

「翼」を含む文の意味

Q: はためかせ とはどういう意味ですか?
A:はためかせ」は「をはためかせて」の意味です。
をはためかせて」は「をはためくようにして」の意味です。
「はためく」には、添付の意味があります(小学館『デジタル大辞泉』より)。ここでは3の意味です。

まとめると、「を羽ばたくようにして」「(自由に)羽ばたいて」のような意味です。🦅🙂
Q: "がないなら,走ってくわ(...)"
What is "ないなら"? とはどういう意味ですか?
A: If I don't have wings, I'll just run to there.

ないなら means
→ 無い(ない)no, not, nothing
→〜なら if
Q: とはどういう意味ですか?
A: Wing

Birds have , air planes have
Q: をはためかせで浮上した とはどういう意味ですか?
A:

を広げて高く飛んでいったという意味です。
A wing was opened and it flew highly, and went.
Q: くん それ高い。 ボラれてるよ。 とはどういう意味ですか?

「翼」の類語とその違い

Q: と 派 と 羽 と 翅 はどう違いますか?
A: Translated into English
つばさ thubasa
Wings: A pair of feathers, the forelimbs of birds developed for flight. Used for birds, planes, and bats. In addition, it is used as a left wing and a right wing for political claims.

派 は ha
School: A group / friends of people who share the same principles, assertions, and styles.

羽 はね hane
Feathers: The wings of birds and the wings of insects.

翅  はね hane
Wing: An organ for insects to fly, which is used when insects splash. It is often referred to as ”羽 はね hane" a outside of regular use.
Q: のない少年 と なし少年 はどう違いますか?
A: They are almost the same meaning.but are different in grammar.
「~のない」is「形容詞(adjective)」
「なし」is 「名詞(noun)」

They are translated into English as
のない少年」= "the boy who has no wings"
なし少年」= "the wingless boy"

It depends on the context which one to use.
I show you some examples.

「私はのない少年を探しています。」natural.
"I am looking for a boy who has no wings."
「私はなし少年を探しています。」sounds bit unnatural.but it's OK in grammar.
"I am looking for a wingless boy"

「私は襟のついていないシャツを買った」natural
"I bought a shirt which has no collar."
「私は襟なしシャツを買った。」natural and sounds more fluent.
"I bought a collarless shirt"
The difference of this is,latter sentence emphasizes the word "shirt" than former sentence.

「のない」works for almost everything.
If you want to emphasize the typical word,you might better to use 「なし」.But when you use it to the things which do not actually exist,such as なし少年、it sounds unnatural.

I hope this will help.
Q: と 羽 はどう違いますか?
A: だいたい同じですが、の方が詩的で雄大なイメージ。
羽は虫にも使うけど、は虫にはあまり使わないと思います。
Q: と 羽 はどう違いますか?
A: @anthonyicm27
means hole wing,羽means each feather in wing.
Q: と 羽 はどう違いますか?
A: =wing   羽= feather

「翼」についての他の質問

Q:が出来た』と『が生えた』どういう違いがありますか?

『出来る』も『生える』もなかったものが出来た
という意味でないですか?
A: 「生える」は、髪の毛や草のように「内面から外面に出て伸びる(育つ)」という意味です。生き物のニュアンスがあります。

なので、「が生えた」は「何か(おそらく生き物)から、何かが伸びて出てきてになった」という感じがします。
が出来た」は「飛行機か何か(人工物)の部分が完成した」という意味に感じます。
Q: How do you say "feather" in Japanese?
の〜?
A: Sorry for delay.
I pronounced them as following sentences.

----
We use "羽" (ha ne) as "feather".
And we use "" (tsu ba sa) as "wing".
----

I hope it helps you!
Q:をください」という歌のおかげで新しい言葉を習う、それは「ゆく」だ。
行く(ゆく)と行く(いく)どう違うの? この表現は自然ですか?
A:をください」という歌で新しい言葉を覚(おぼ)えました、それは「ゆく」です。行く(ゆく)と行く(いく)はどう違いますか?

行(ゆ)くが文語(ぶんご)で、行(い)くは口語(こうご)です。
Q: があったら、どれだけよっかたか。 この表現は自然ですか?
A:があったら、どれだけよかったか。」です。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問