胡同の例文や意味・使い方に関するQ&A

「胡同」の類語とその違い

Q:胡同」を知るには、歴史を約700年前までさかのぼらなければならない。 と 「胡同」を知ることには、歴史を約700年前までさかのぼらなければならない。 はどう違いますか?
A: 二番目の文は 胡同を知るためには、 または 知るには 
なら通じると思います

「胡同」についての他の質問

Q: 「「胡同」を知るには、歴史を約700年前までさかのぼらなければならない。」という文で、「知るには」という部分を「知るのに」か「知るのには」に言い換えられませんか。意味が違いますか。
あと、この質問自体は自然ですか。
A: どちらにも言い換えられます。あなたの質問の日本語も自然です。
Q: 胡同には役割によって…
「には 」どういう意味
can I use 「は」?
A: Particles such as で, に, へ, for indicating location, time, reason, etc. are often attached with は to give stronger attention or high lighting. This は is for emphasis, being different from は for showing subject or theme of speech.
学校でコンサートが開かれています。⇒学校では、コンサートが開かれています。
学校へ私と行きましょう。⇒学校へは、私と行きましょう。

Because I cannot analyze 胡同には役割によって… without knowing full sentence, I only can say most probably this には is originally に and emphasized by adding は.

If 胡同に役割によって… will make sense, you shouldn't change it to 胡同は役割によって… because it will alter the meaning.

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

胡同

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問