與の例文や意味・使い方に関するQ&A

「與」を翻訳

Q: 請再我聯絡
(また連絡お願いします)-->正しいですか は 日本語 で何と言いますか?
A: 「また連絡お願いします」でも大丈夫です。
より自然な表現→また連絡してください。
Q: 男朋友和好了嗎 は 日本語 で何と言いますか?
A: 彼氏(かれし)と仲直りしましたか。
Q: 眾不同的你 は 日本語 で何と言いますか?
A: 如果高中男孩跟女朋友說話的話,會說「みんなとは違う君」
Q: 你相遇是種福氣,你生活是種命運 は 日本語 で何と言いますか?
A: あなたとの出逢いは幸運で、
あなたとの暮しは運命です。
Q: 請問「譯本」「原文書」 は 日本語 で何と言いますか?
A: 訳本と原文書。
(やくほん)と(げんぶんしょ)。

「與」についての他の質問

Q: 「120の―接続詞(209の―前置詞)、54の及―接続詞と12の並が見付けられた『敦煌變文集』と『祖堂集』には、接続詞「共」が用いられる単一の用例は一つもなかった。」この文は自然でしょうか?
A: 接続詞のが120(前置詞の用法だと209)、接続詞の及が54、そして並が12見つけられた『敦煌變文集』と『祖堂集』の中で、接続詞の「共」が用いられているといった実例は一つもなかった。」

「120のー接続詞」は、「120のという接続詞」や「接続詞の」と言い換えた方が自然です。
また細かいですが、「用例」とは「言葉などが実際に用いられている例」という意味なので、「共が用いられる用例」と言ってしまうと意味が二重になってしまいます。「共の用例」や「共が用いられる実例」と言い換えれば問題ないと思います。(実例とは実際の例という意味です。)
さらに、「not a single 〜」は「〜が一つもない」という意味なので、「単一の」と付けるのは余計かなと思いました。なので、「単一の」という語句は消しました。

意味を変えずに下のように言い換えても良いかと思います。

「『敦煌變文集』と『祖堂集』には接続詞のが120(前置詞の用法だと209)、接続詞の及が54、そして並が12使用されている事が確認できるが、接続詞「共」の使用がそれらの文献の中で確認できたという実例は1つも存在しない。」
Q: 請問。ー応。 どりあえず、とにかく的差別?
A: 很快帶過去大概是認為學生不想學吧
或許你可以下課後單獨請教

一応=勉強,姑且
一応、生きています。(雖然活得不是很好or雖然遭到事故)但勉強還算活著 這種感覺
一応、やっておきます。(雖然可能失敗or雖然做得不是很好)但姑且還是做做看

どりあえず總之
どりあえずやってみましょう。 總之先這樣做
(如果在途中發現有其他更好的選擇會做變更)

とにかく 不管怎樣 ;
とにかくやりましょう不管怎樣先做看看吧
Q: 朋友對話反問可以這樣用嗎?
あなたはどう
A: 可以
あなたはどう?
あなたは?
どう思う?
我覺得這些都可以(^^)/

関連する単語やフレーズの意味・使い方

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問