萎むの例文や意味・使い方に関するQ&A

「萎む」の類語とその違い

Q: 萎む と 萎れる はどう違いますか?
A: 読み方が違います
しおれる
しぼむ
しおれるは植物が枯れる
という意味以外聞いたことがありません。詩とか文学的な文章表現なら人の心の意味を指すこともあります。
萎むはshrinkの意味で広く使われます。
Q: 萎む 萎びる と 萎れる 萎える はどう違いますか?
A: 萎(しぼ)む:はりつめていたものが急に小さくなるさま「風船がしぼむ」「夢がしぼむ」
萎(しな)びる:水分が減って衰えたり、しわが寄ったりすること(ほとんど元の状態にもどらない)「冷蔵庫のきゅうりがしなびる」「しなびた手」
萎(しお)れる:①(草木が)生気を失って、ぐったりする。「花がしおれる」② 気落ちして、しょんぼりする。「受験に失敗してしおれている」
萎(な)える:しおれるとほぼ同じ
Q: 萎む と 凋む「どっちかがよく書かれるの?」 はどう違いますか?
A: ひらがなで良いかも。
Q: 萎む と 萎れる はどう違いますか?
A: 萎む means to become smaller than before.
e.g. 花が萎む、風船が萎む
萎れる means to wither or to wilt . It is often used for plants.

「萎む」についての他の質問

Q: 萎  
萎む(しぼむ)、萎える(なえる)、萎れる(しおれる)、萎びる(しなびる)、萎縮(いしゅく) 
どうして「萎」はこんなに沢山の読み方があるの?
違いはどこ?
A: 読み方が沢山ある漢字は珍しくありません。
漢字が共通しているだけで、意味が違うのも当たり前です。ですから辞書を引いたり例文を沢山読んで、それぞれの使い方を勉強する必要があります。

「しぼむ」
空気で膨らんだ風船を想像してください。空気が抜けると、風船はしぼみます。空気が抜けてしまった風船は「しぼんだ風船」です。

「なえる」
今晩は朝まで日本語を勉強するぞ、と決心して勉強を始めた人を想像してください。始めは元気に勉強していますが、とても難しい問題にぶつかって「もう勉強するのをやめたい。」と思い始めます。これは「勉強する気力がなえた」状態です。

「しおれる」
瑞々しく元気に咲いていた花が、水不足ですっかり元気をなくしてしまいます。これを「花がしおれる」といいます。元気をなくした花は「しおれた花」です。
人が元気をなくした状態のことも「しおれる」と言います。

「しなびる」
生えている草を抜いて乾いた場所に一日置いておくと、水気が失われて乾いた状態になります。これが「しなびる」です。
「しなびたばばあ」は、年老いて皺だらけになった女性に対する悪口です。

「いしゅく」
しかられた人は体が小さくなったような気持ちがして、自由に発言したり思い切り動いたりできなくなります。これを「萎縮する」と言います。

----
> どうして「萎」はこんなに沢山の読み方があるの?
> 違いはどこ?
どうして「萎」にはこんなに沢山の読み方があるのですか。
意味はどう違いますか。

「違いはどこ?」は不自然です。「違いは何?」なら自然です。
ただし「あるの?」や「どこ/何?」は、友人などと話す時に使う表現です。知らない人に質問する時には丁寧に話すのが礼儀ですから、ここで使うのは不適切です。
Q: [萎む]と[凋む]はどう違いますか?教えてもらえませんか?
A: 凋むは、部首が二水(にすい)で、水気に関わる言葉です。
水分が行き渡らずに枯れて小さくなる様子。
萎むは、小さい意味の委に部首が草冠(くさかんむり)で植物に関する文字。
草花が物理的に小さくしおれていく様子。

とはいえ、今はほとんど意識されず、どちらも同じしぼむという意味です。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

萎む

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問