論争の例文や意味・使い方に関するQ&A

「論争」を含む文の意味

Q: 論争の種 とはどういう意味ですか?
A: 日本語でお願いします

「論争」の使い方・例文

Q: 論争 を使った例文を教えて下さい。
A: 「日本では今、コロナウイルスの水際対策に関する論争が起きている。」
Q: 論争 を使った例文を教えて下さい。
A: 年金問題について論争が巻き起こった。

「論争」の類語とその違い

Q: 論争 と 物議 はどう違いますか?
A: 本当にありがとうございます!とっても分かりやすい説明です
Q: 論争 と 口論 はどう違いますか?
A: 口論はケンカです。口喧嘩 くちげんか。感情的です。理論的ではありません。
論争は、ヒートアップすれば多少 感情的になる側面はありますが、テーマに沿ってお互いが持論を交わすことでケンカではないです。

「論争」についての他の質問

Q: 論争する過程でファクトを認めないのは一番見苦しい態度だ この表現は自然ですか?
A: 「ファクト」は「事実」と言ってもいいですよ。(゜-゜)
Q: 論争のある件に関しての利益相反が漏洩されたら、その政治家は引退した。 この表現は自然ですか?
A: 今問題となっている利益相反について明るみに出たので、その政治家は引退した。
でしょうか?
Q: 論争したあげく、せっかくいくつかの問題が合意にできました。 この表現は自然ですか?
A: 論争の後(のち)、いくつかの問題について同意に至りました。
Q: 論争こそが何もより小説を面白くならせて、読者の注目の神髄だ。 この表現は自然ですか?
A: 論争こそが 何よりも 小説を面白くさせて、読者の注意を惹き付ける。

何もより→何よりも

essense は、訳すならば、神髄ではなく、
【根本的要素】
【最も大切な要素】
が近いかもしれません。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

論争

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問