軒先の例文や意味・使い方に関するQ&A

「軒先」を含む文の意味

Q: 軒先まで地面が濡れているようなことはなかった。 とはどういう意味ですか?
A: 軒先とは家の周りの屋根の下、という意味です。

文脈にもよりますが、その文章はおそらく「雨が降ったが軒先が濡れるほど強い雨ではなかった」といった意味ではないでしょうか

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

軒先

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問