逆説の例文や意味・使い方に関するQ&A

「逆説」を含む文の意味

Q: 逆説めいている とはどういう意味ですか?
A: 真理に背いているように見えて実は真理を言い表わしているようなことです。

急がば回れと言うことわざを知っていますか?急いでいるときこそ遠回りをしろという意味です。
普通に考えれば急いでいるんだからできるだけ近い道を通って行きたいですよね?しかし普段から慣れていない近道を選ぶと事故やトラブルにあったりして逆に目的地に着くのに時間がかかるかもしれません。
だから急いでいるときこそ遠回りをしろというのです。
こういう考えは逆説的だと言えます。

「逆説」の使い方・例文

Q: 逆説 を使った例文を教えて下さい。
A: 「急がば回れ」ということわざは逆説のように聞こえる。
The proverb "More haste, less speed" sounds like a paradox.
彼は 逆説的な方法で自説を証明した
He proved his theory in a paradoxical way [manner, fashion].

「逆説」についての他の質問

Q: 逆説を表す「が」と「しかし」は違いがある?
A: ありがとうございます!勉強になりました!
Q: 逆説を表す「が」と「だが」は同じものですか。もし、同じではないなら、何か違いがある?
A: 「だが」の「だ」は「です」の普通形です。
ですから、名詞やナ形容詞の後ろは「が」ではなく「ですが」または「だが」になります。
動詞の後ろは「だが」ではなく「が」になります。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

逆説

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問