連邦の例文や意味・使い方に関するQ&A

「連邦」を含む文の意味

Q: 1. 連邦政府の予算削減は社会保障の給付に影響が及ぶでしょう。
2. 間もなく米国ではテーパリング(量的金融緩和政策の段階的縮小)が開始されるとみられ、資金流出など中国の金融市場にも悪影響が及ぶかもしれない。 とはどういう意味ですか?
A:
Yes. affect or have an impact.

1、Federal budget cuts will have an impact on Social Security benefits.

2、It is expected that tapering (gradual reduction of quantitative monetary easing policy) will soon begin in the U.S., which may have a negative impact on China's financial markets, including fund outflows.
Q: 連邦政府は立法府、行政府、司法府の三つの部門から構成される。権力分立システムと「チェック・アンド・バランス」のシステムの下、三権は、それぞれ独自の判断で行動する権限、他の二つの部門を統制する権限を持つとともに、その権限の行使について他の部門からの統制も受ける。 とはどういう意味ですか?
A: Federal government consists of three branches: Legislative branch, Executive branch and Judicial branche. Under the separation of powers system and "checks and balances", each of the three powers has the authority to act in their own judgment and to control the other two departments, as well as controlled from the other departments over the exercise of their powers.
Q: 連邦より先に奇襲できたぞ!! とはどういう意味ですか?
A: Thank you so much for that ! That is really helpful! Thank you!
Q: 連邦地裁 とはどういう意味ですか?
A: District Court.

「連邦」についての他の質問

Q: 連邦判事がファイザー社のワクチンに関連する情報を、月額500ページで作成するという、FDAの要求を拒否し、代わりに月額55,000ページのレートを注文したことを報告できてうれしく思います。 誰もがで利用可能な裁判官の優れた、3ページの決定を読んでくさい。
I am pleased to report a federal judge rejected the FDA's request to produce the Pfizer Covid vaccine data at 500 pages per month and instead ordered a rate of 55,000 pages per month! Everyone should read the Judge's excellent 3-page decision available at https://t.co/ziqCs9fA9J この表現は自然ですか?
A: × 連邦判事がファイザー社のワクチンに関連する情報を、月額500ページで作成するという、FDAの要求を拒否し、代わりに月額55,000ページのレートを注文したことを報告できてうれしく思います。
✓ ファイザー社のワクチンに関連する情報を、毎月500ページ提出するという、FDAの要求を拒否し、代わりに月55,000ページ提出するという連邦判事の決定を報告できてうれしく思います。

× 誰もがで利用可能な裁判官の優れた、3ページの決定を読んでくさい。
✓ この裁判官の優れた、3ページの決定が下記で読めます。皆さん読みましょう。

Q: 連邦統計局の発音を音声で教えてください。
A: QAの全文をご確認ください
Q:連邦』と『連邦国家』といえば、具体的にいうと何が違っていますか。
A: 国または強い自治権を持つ州などが2つ以上合わさって国ができることを連邦、それによってできた国を連邦国家と言います。
Q: "連邦大学" is correct?
A: renpou-daigaku

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

連邦

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問