鳴るの例文や意味・使い方に関するQ&A

「鳴る」を含む文の意味

Q:鳴る潮風は、西から吹いているようだった。島へ向かう波の背を、そっと押している。」の「波の背」と「そっと」 とはどういう意味ですか?
A: 波の背中、つまり波の後ろ側です。
「そっと」はやさしく、緩やかに、などの意味です。

鳴るといっても激しく鳴っているというよりは、心地よい響きではないかと思われます。 ^^

「鳴る」の使い方・例文

Q: 鳴る神 を使った例文を教えて下さい。
A:鳴る神」は「雷(かみなり)」の古い言い方です。
そのため、日常で使う例文はありません。

俳句や和歌で夏の季語です。
Q: 鳴る を使った例文を教えて下さい。
A:
thanks for the sentences!!
Q: 鳴る を使った例文を教えて下さい。
A: ベルが鳴る
The bell rings.

アラームが鳴る
My alarm goes off.

インターフォンが鳴る
The doorbell rings.

雷が鳴る
It thunders.

「鳴る」の類語とその違い

Q: 鳴る と 鳴く はどう違いますか?
A: 鳴る→ベルが鳴る
鳴く→鳥が鳴く のような例文です!!
鳴る→生き物以外のものから音がする、
生き物でも、内部から音を出すのでなければ"鳴る"。
鳴く→生き物(人や動物)が体の内部から音を出す。
Q: 鳴る と 鳴く はどう違いますか?
A:鳴る」は主に音などが主語となる。
「鳴く」は鳥・動物など生物が主語となる。
Q: 鳴る と 鳴く はどう違いますか?
A: 鳴る:ベル、電話(でんわ)、雷、お腹(おなか)etc + が鳴る
鳴く:小鳥(ことり)、虫(むし)、牛(うし) etc + が鳴く

つまり、
  動物以外(どうぶついがい) + 鳴る
  動物+鳴く
Q: 鳴る と 鳴らす はどう違いますか?
A:鳴る」は自動詞です。

   それ自身、
   「鳴る」という現象を
   実現します。


「鳴らす」は他動詞です。

   何かを「鳴る」という現象に
   します。

-----

「自動詞」「他動詞」一覧
https://pulin.hateblo.jp/entry/20150214/1423890973
Q: 鳴る と 鳴く はどう違いますか?
A: 基本的には、
鳴く=動物が発する音
鳴る=ものが発する音

e.g.
鳴く=鳥が鳴く、犬が鳴く

鳴る=アラームが鳴る、ベルが鳴る

例外…喉が鳴る。など。

「鳴る」についての他の質問

Q: ポキポキ鳴るの発音を音声で教えてください。
A: QAの全文をご確認ください
Q: Can someone explain why で particle is used with 鳴る in the following sentence?
ケータイが大きなおとで鳴っています。

sentence is taken from JLPT4 book

A: 「で」goes with a word or a sentance that means supecific conditions before it in many case, in your case the condition is 大きな音.
For instance,
商品が高値で売られている。(高値 is the condition. 高値で is "at a high price")
私は車で来た (車 is the condition, 車で means "by car")
if you don't know if it is a condition or not, let's see if the sentanse works when you omit the condition. if it works it means what you omtted was the condition.
Q: の可能形はれるでしょうか
なんでないの?
A:鳴る」の主語は無生物で、自分の意志で行う動作ではないからだと思います。「鳴らす」なら「鳴らせる」と言えます。
Q:鳴る」という言葉についての質問です。
辞書には以下の2つの解釈があります。

1 音が出る。音を発する。「鐘が―・る」「雷が―・る」

2 名声などが、広く世間に知れわたる。「策士をもって―・る人物」

質問
今の日本語では、2番目の意味はまだ使いますか。
A: @zaburon 勉強になります。ご説明いただき、ありがとうございました!
Q: アラームが鳴るちょうど前に目が覚めてアラームを止めること この表現は自然ですか?
A: アラームが鳴るちょっと前に目が覚めてアラームを止めること

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

鳴る

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問