6月の例文や意味・使い方に関するQ&A

「6月」を含む文の意味

Q: 6月に入ってからまだ雨らしい雨は降っていない。 とはどういう意味ですか?
A: 「XらしいX」は、「Xだと断言できるような、大規模な/立派な/典型的なX」という意味です。

「雨らしい雨は降っていない」は、例えば霧雨のような弱い雨・少量の雨しか降っていない、という意味です。

食事らしい食事をもう10日間もしていない。
= 満足できるような立派な食事はしておらず、例えば非常食を少量食べただけ

その惑星には植物らしい植物は見当たらなかった。
= もしかしたら植物は存在するかもしれないが、典型的な植物は見当たらなかった

「6月」の類語とその違い

Q: 6月 と 水無月 はどう違いますか?
A: 水無月は旧暦6月の別称です。

「6月」についての他の質問

Q:6月分の給料が口座に振り込まれたこと、今朝確認いたしました。」この文は自然でしょうか?
A: ほぼ完璧だと思います!
強いて言うなら、
「6月分の給料が口座に振り込まれた事【を】、今朝確認致しました。」のように「を」を入れるとより良いと思います。

「6月分の給料を口座に振り込まれる」は少し変ですね。
Q:6月分の勤務報告書に記入しましたので、お送りいたします」この文は自然でしょうか?
A: 自然ですし、ちゃんと伝わると思います。
Your sentence is great !!!
Q: 6月下旬から歌手としてインターンシップを始めることになります。出来る限り多くの歌の言葉を覚えなくちゃし、その時まで寝ないそうですね。できるそうもないんです。 この表現は自然ですか?
A: 6月下旬から歌手のインターンシップを始めます。歌詞をたくさん覚えないといけないし当分睡眠も十分に取れないでしょう。どうしたものでしょうか
Q: 6月はパリス、バルセロナとロンドンにいきます、けど十一月朝鮮とまた日本にいきたい。 この表現は自然ですか?
A: If you mean South Korea, "韓国" would be better than "朝鮮".
Q: また6月に来たらもっといいところにすればいいよね この表現は自然ですか?
A: 自然です。

関連する単語やフレーズの意味・使い方

新着ワード

6月

HiNativeは、一般ユーザー同士が互いに知識を共有しあうQ&Aサービスです。回答が必ず合っているという保証はございません。

新着質問
話題の質問
オススメの質問